関連する動画

【スカイテン】作曲:evaさん ~曲にして頂いた歌詞~

A
Waiting
Wanting
untill
rebirth

Going
Rolling
within
myself

getting close
getting close
in the quiet darkness

B
この胸に響き
震わせてる
心を覗けば
光、放つ

見つめたならもう
離しはせず
私を掴んで
引き摺り込んでく

逆らえはしない
流されてく
意識の全てを
飲み込んでく

その力こそが
胎動する
変革を呼んだ
飽くなき衝動

C
just moving on
to the outside
just moving on
to the outside

just braking down
to the inside
just braking down
to the inside

just kicking on
to the outside
just kicking on
to the outside

just falling down
to the inside
just falling down
to the inside

サビ
Far 時を超えて
Ring 呼び合う声
Gush この胸へと
Dive 流れ込んで

Wish こんな世界
Whole 創り変えて
More 笑顔だけで
For 包むために

~2番~

A
Waiting
Wanting
untill
rebirth

Going
Rolling
within
myself

getting close
getting close
in the quiet darkness

B
この胸を焦がし
熱くさせる
手をかざしたなら
熱が伝う

迷ってしまえば
置いてかれる
私一人だけ
取り残されてく

孤独を嫌って
追いかけてく
持てるもの全て
つぎ込んでく

その焦燥こそ
胎動する
革命を呼んだ
飽くなき渇望

C
just moving on
to the outside
just moving on
to the outside

just braking down
to the inside
just braking down
to the inside

just kicking on
to the outside
just kicking on
to the outside

just falling down
to the inside
just falling down
to the inside

サビ
Far 時を超えて
Shake 彷徨う影
Right 今私と
One 重なってく

Wish こんな世界
Show 塗りつぶして
Change 今再び
Back 生まれ変われ

※メロディはもう一度繰り返します

B
希望がないなら
作り上げる
明日がないなら
導いてく

未来がないなら
迎えに行く
救いの形は
それぞれの胸に

どんなに小さな
灯火でも
たった一かけの
光だって

一つの想いに
結びつけて
束ね合わせたら
もう消せはしない

C
just moving on
to the outside
just moving on
to the outside

just braking down
to the inside
just braking down
to the inside

just kicking on
to the outside
just kicking on
to the outside

just falling down
to the inside
just falling down
to the inside

サビ
Far 時を超えて
Sing 紡いだ歌
Then 果てはしない
Range 響いてゆく

View この世界で
Life 生きる者へ
Ray 陽の光よ
Dawn 注ぎたまえ


~かな詞~


A
2 2 2 2
(うぇい)(てぃん)
(うぉん)(てぃん)
(あん)(てぃる)
り(ばーす)

2 2 2 2
(ごー)(いん)
(ろー)(りん)
(うぃず)(いん)
(まい)(せるふ)

4 4 6
(げっ)(てぃん)(くろー)す
(げっ)(てぃん)(くろー)す
(いん)ざ(くわい)(えっと)(だーく)(ねす)

B
8 6 8 6
このむねにひびき
ふるわせてる
こころをのぞけば
ひかり、はなつ

8 6 8 8
みつめたならもう
はなしはせず
わたしをつかんで
ひきすりこんでく

8 6 8 6
さからえはしない
ながされてく
いしきのすべてを
のみこんでく

8 6 8 8
そのちからこそが
たいどうする
へんかくをよんだ
あくなきしょうどう

C
8 8 8 8
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

8 8 8 8
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

サビ
7 7 7 7
(ふぁー) ときをこえて
(りんぐ) よびあうこえ
(がっしゅ) このむねへと
(だいぶ) ながれこんで

7 7 7 7
(うぃっしゅ) こんなせかい
(ほーる) つくりかえて
(もあ) えがおだけで
(ふぉー) つつむために

~2ばん~

A
2 2 2 2
(うぇい)(てぃん)
(うぉん)(てぃん)
(あん)(てぃる)
り(ばーす)

2 2 2 2
(ごー)(いん)
(ろー)(りん)
(うぃず)(いん)
(まい)(せるふ)

4 4 6
(げっ)(てぃん)(くろー)す
(げっ)(てぃん)(くろー)す
(いん)ざ(くわい)(えっと)(だーく)(ねす)

B
8 6 8 6
このむねをこがし
あつくさせる
てをかざしたなら
ねつがつたう

8 6 8 8
まよってしまえば
おいてかれる
わたしひとりだけ
とりのこされてく

8 6 8 6
こどくをきらって
おいかけてく
もてるものすべて
つぎこんでく

8 6 8 8
そのしょうそうこそ
たいどうする
かくめいをよんだ
あくなきかつぼう

C
8 8 8 8
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

8 8 8 8
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

サビ
7 7 7 7
(ふぁー) ときをこえて
(しぇいく) さまようかげ
(らい) いまわたしと
(わん) かさなってく

7 7 7 7
(うぃっしゅ) こんなせかい
(しょう) こわしつくし
(ちぇんじ) いまふたたび
(ばっく) うまれかわれ

※めろでぃはもういちどくりかえします

B
8 6 8 6
きぼうがないなら
つくりあげる
あしたがないなら
みちびいてく

8 6 8 8
みらいがないなら
むかえにいく
すくいのかたちは
それぞれのむねに

8 6 8 6
どんなにちいさな
ともしびでも
たったひとかけの
ひかりだって

8 6 8 8
ひとつのおもいに
むすびつけて
たばねあわせたら
もうけせはしない

C
8 8 8 8
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

8 8 8 8
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

サビ
7 7 7 7
(ふぁー)ときをこえて
(しんぐ)つむいだうた
(ぜん) はてはしない
(れんじ) ひびいてゆく

7 7 7 7
(びゅー) このせかいで
(らいふ) いきるものへ
(れい) ひのひかりよ
(だうん) そそぎたまえ

スカイテン 2番まで

A
2 2 2 2
Waiting
Wanting
untill
rebirth

2 2 2 2
Going
Rolling
within
myself

4 4 6
getting close
getting close
in the quiet darkness

B
8 6 8 6
この胸に響き
震わせてる
心を覗けば
光、放つ

8 6 8 8
見つめたならもう
離しはせず
私を掴んで
引き摺り込んでく

8 6 8 6
逆らえはしない
流されてく
意識の全てを
飲み込んでく

8 6 8 8
その力こそが
胎動する
変革を呼んだ
飽くなき衝動

C
8 8 8 8
just moving on
to the outside
just moving on
to the outside

just braking down
to the inside
just braking down
to the inside

8 8 8 8
just kicking on
to the outside
just kicking on
to the outside

just falling down
to the inside
just falling down
to the inside

サビ
7 7 7 7
Far 時を超えて
Ring 呼び合う声
Gush この胸へと
Dive 流れ込んで

7 7 7 7
Wish こんな世界
Whole 創り変えて
More 笑顔だけで
For 包むために

~2番~

A
2 2 2 2
Waiting
Wanting
untill
rebirth

2 2 2 2
Going
Rolling
within
myself

4 4 6
getting close
getting close
in the quiet darkness

B
8 6 8 6
この胸を焦がし
熱くさせる
手をかざしたなら
熱が伝う

8 6 8 8
迷ってしまえば
置いてかれる
私一人だけ
取り残されてく

8 6 8 6
孤独を嫌って
追いかけてく
持てるもの全て
つぎ込んでく

8 6 8 8
その焦燥こそ
胎動する
革命を呼んだ
飽くなき渇望

C
8 8 8 8
just moving on
to the outside
just moving on
to the outside

just braking down
to the inside
just braking down
to the inside

8 8 8 8
just kicking on
to the outside
just kicking on
to the outside

just falling down
to the inside
just falling down
to the inside

サビ
7 7 7 7
Far 時を超えて
Shake 彷徨う影
Right 今私と
One 重なってく

7 7 7 7
Wish こんな世界
Show 塗りつぶして
Change 今再び
Back 生まれ変われ

※メロディはもう一度繰り返します

B
8 6 8 6
希望がないなら
作り上げる
明日がないなら
導いてく

8 6 8 8
未来がないなら
迎えに行く
救いの形は
それぞれの胸に

8 6 8 6
どんなに小さな
灯火でも
たった一かけの
光だって

8 6 8 8
一つの想いに
結びつけて
束ね合わせたら
もう消せはしない

C
8 8 8 8
just moving on
to the outside
just moving on
to the outside

just braking down
to the inside
just braking down
to the inside

8 8 8 8
just kicking on
to the outside
just kicking on
to the outside

just falling down
to the inside
just falling down
to the inside

サビ
7 7 7 7
Far 時を超えて
Sing 紡いだ歌
Then 果てはしない
Range 響いてゆく

7 7 7 7
View この世界で
Life 生きる者へ
Ray 陽の光よ
Dawn 注ぎたまえ


~かな詞~


A
2 2 2 2
(うぇい)(てぃん)
(うぉん)(てぃん)
(あん)(てぃる)
り(ばーす)

2 2 2 2
(ごー)(いん)
(ろー)(りん)
(うぃず)(いん)
(まい)(せるふ)

4 4 6
(げっ)(てぃん)(くろー)す
(げっ)(てぃん)(くろー)す
(いん)ざ(くわい)(えっと)(だーく)(ねす)

B
8 6 8 6
このむねにひびき
ふるわせてる
こころをのぞけば
ひかり、はなつ

8 6 8 8
みつめたならもう
はなしはせず
わたしをつかんで
ひきすりこんでく

8 6 8 6
さからえはしない
ながされてく
いしきのすべてを
のみこんでく

8 6 8 8
そのちからこそが
たいどうする
へんかくをよんだ
あくなきしょうどう

C
8 8 8 8
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

8 8 8 8
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

サビ
7 7 7 7
(ふぁー) ときをこえて
(りんぐ) よびあうこえ
(がっしゅ) このむねへと
(だいぶ) ながれこんで

7 7 7 7
(うぃっしゅ) こんなせかい
(ほーる) つくりかえて
(もあ) えがおだけで
(ふぉー) つつむために

~2ばん~

A
2 2 2 2
(うぇい)(てぃん)
(うぉん)(てぃん)
(あん)(てぃる)
り(ばーす)

2 2 2 2
(ごー)(いん)
(ろー)(りん)
(うぃず)(いん)
(まい)(せるふ)

4 4 6
(げっ)(てぃん)(くろー)す
(げっ)(てぃん)(くろー)す
(いん)ざ(くわい)(えっと)(だーく)(ねす)

B
8 6 8 6
このむねをこがし
あつくさせる
てをかざしたなら
ねつがつたう

8 6 8 8
まよってしまえば
おいてかれる
わたしひとりだけ
とりのこされてく

8 6 8 6
こどくをきらって
おいかけてく
もてるものすべて
つぎこんでく

8 6 8 8
そのしょうそうこそ
たいどうする
かくめいをよんだ
あくなきかつぼう

C
8 8 8 8
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

8 8 8 8
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

サビ
7 7 7 7
(ふぁー) ときをこえて
(しぇいく) さまようかげ
(らい) いまわたしと
(わん) かさなってく

7 7 7 7
(うぃっしゅ) こんなせかい
(しょう) こわしつくし
(ちぇんじ) いまふたたび
(ばっく) うまれかわれ

※めろでぃはもういちどくりかえします

B
8 6 8 6
きぼうがないなら
つくりあげる
あしたがないなら
みちびいてく

8 6 8 8
みらいがないなら
むかえにいく
すくいのかたちは
それぞれのむねに

8 6 8 6
どんなにちいさな
ともしびでも
たったひとかけの
ひかりだって

8 6 8 8
ひとつのおもいに
むすびつけて
たばねあわせたら
もうけせはしない

C
8 8 8 8
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (むー)(びん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ぶれい)(きん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

8 8 8 8
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)
(じゃす) (きっ)(きん) (おん)
(とぅ)ざ (あう)(さい)

(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)
(じゃす) (ふぉー)(りん) (だうん)
(とぅ)ざ (いん)(さい)

サビ
7 7 7 7
(ふぁー)ときをこえて
(しんぐ)つむいだうた
(ぜん) はてはしない
(れんじ) ひびいてゆく

7 7 7 7
(びゅー) このせかいで
(らいふ) いきるものへ
(れい) ひのひかりよ
(だうん) そそぎたまえ

【Roar】

(一番 Aメロ)
cry for lonly traveler
sing for solitary shepherd
The word is a vacant thing
but it has a incredible power

(一番 Bメロ)
In the violent rain
You said to me
If we meet by chance agein,
give me the kiss of the oath

(一番 サビ)
scream and shout
to the sky
Reverberation of roar
scatter transitory
Suddenly I see the
dazzling light
I run after it indefinitely

(二番 Aメロ)
wish for dreamy maiden
pray for eager pilgrim
The hope is vacant thing
but it affect a multitude of people

(二番 Bメロ)
In the violent rain
You said to me
If we meet by chance agein,
give me the embrace of the blessing

(二番 サビ)
scream and shout
to the ocean
Reverberation of roar
diffuse transitory
Suddenly I see the
crystal light
I run after it indefinitely

(Cメロ)
look back over the joureny
human followed
we think about the pain engraved there
can we sympathize it?
then the age is shaped

(ラストサビ)
scream and shout
to the sky
Reverberation of roar
scatter transitory
Suddenly I see the
dazzling light
I run after it indefinitely

scream and shout
to the ocean
Reverberation of roar
diffuse transitory
Suddenly I see the
crystal light
I run after it indefinitely



~日本語訳~
咆哮

(一番 Aメロ)
孤独な旅人のために涙を流しましょう
ひとりぼっちの羊飼いのために歌いましょう
言葉は空しいものだ
だけど、驚くべき力を持っている

(一番 Bメロ)
激しい雨の中
あなたは言った
もしもう一度巡り会えたら
誓いの口付けを交わしましょう

(一番 サビ)
叫べ 叫べ
空に向かって
咆哮の残響は
はかなく散った
突然目も眩む
光を見た
いつまでもそれを
追いかけた

(二番 Aメロ)
夢見る少女のために願いましょう
熱心な巡礼者のために祈りましょう
希望とは空しいものだ
だけど、多くの人々の心を揺り動かす

(二番 Bメロ)
激しい雨の中
あなたは言った
もしもう一度巡り合えたら
祝福の抱擁を交わしましょう

(二番 サビ)
叫べ 叫べ
海に向かって
咆哮の残響は
はかなく拡散した
突然透き通る
光を見た
いつまでもそれを
追いかけた

(Cメロ)
人類が辿った道を
振り返る
そこに刻まれた痛みに
思いを馳せる
私たちはそれを
汲み取れるのだろうか
そうしてまた時代が形作られる

(ラストサビ)
叫べ 叫べ
空に向かって
咆哮の残響は
はかなく散った
突然目も眩む
光を見た
いつまでもそれを
追いかけた

叫べ 叫べ
海に向かって
咆哮の残響は
はかなく拡散した
突然透き通る
光を見た
いつまでもそれを
追いかけた

▲TOP