関連する動画

わかれみち、なつのひ

陽が傾き影が伸び 鳴き止まない時計の針
さざ波と遠くで声 『またキミに会えた』
わかれ道戻り捜し 見つからない時計の針
嘘つきと言って笑う 陽が雲を焼く

ああ それも遠い国の話だ
僕の今――待ちぼうけ
夏の陽

消波堤 見える島を目指し飛ぶ鳥は遊んでる
詰め寄せたウソの波に涙が出る

ああ それは遠い現在(いま)の話だ
僕に今――待ちぼうけ
夏の灯

世界は何処で 正解は何処で僕を待っていたのかな
『失くした』きり? 『忘れた』まま?
嘘でも良かったの
世界を変えて正解を代えてホントにそれでいいの?
消されないくらい大きな音色(こえ)で
泣いたんだ

気が付いた今や僕は果ての無い海に一人
標識もない看板もない 地図上の粒

ああ これは遠い現実(ゆめ)の話だ
僕と今――待ちぼうけ
夏の碑

世界は此処で 正解は個々で間違ってなかったの?
泳ぎだした 迷いはない
見えない未知を往く

世界は『ボク』で 正解は『僕』で決めていく いつの日か
そんな哲学を説いて ふっと目が覚めた夏の日

<間奏>

キミは僕にウソをついた でもそれは嘘じゃなく
笑ってさ肩をたたく心地いい風のよう

キミはここで僕もここで お別れ「また明日」と
ああ、そんな言葉を信じてる
今日も暑い
夏の日

▲TOP