U-ta/ウタPさん

・DTM知識0の初心者です。独学でぼちぼち。

関連する動画

古の森へ -終焉の詩-(歌詞・造語読み方付き)

reaty amole ora fayty ya!
リーティ アモーレ オラ フェイティ ヤ
“愛しい者達よ 集え”
tu lio shella luty far emio
トゥ リオ シェラ ルティ ファー エミーオ
“世界に我等の心を捧げよ”
la shay fierr natyya
ラ シェイ フィア ナティヤ
“何も恐れることはない”
iya-ha-eh (feti)lishay ray le oura
ィヤハエ (フェティ)リシェイ レイ レ オゥラ
“神々の御手に全てを委ねよ”


ra shooty liefar ray sheim ou deer
ラ シューティ リーファー レィ シェイム オウ ディア
“創られしものは全て いずれ滅び”
iya-ha-eh seida rou
ィヤハエ セィダ ルゥ
“神々の元へ還りゆく”
zzow nai tolan douzee fantar zie(toomie)
ゾゥ ナイ トゥラン ドゥーズィ ファンター ズィ(トゥミ)
“万物に常は無く 流転し”
iya-ha-eh seida rou
ィヤハエ セィダ ルゥ
“神々の元へ還りゆく”


創世の詩 刻まれし 樹々の声を呼び覚ませ
滅びゆく運命(さだめ)なら 導きたまえ

響きあい谺(こだま)する 遥かな神々の詩
大いなる天啓よ 救済(すくい)の慈悲を


si! arriea
スィ アリア
“謳え 祀りの謳を”
arriea tiemay le oura
アリア ティメイ レ オゥラ
“謳に御魂を委ねよ”
liefe rayyu bea santy shou arriea
リーフェ レィユー ビィ サンティ ショウ アリア
“扉を開く鍵は謳なり”


朱く燃ゆ空に 歌声を響かせ
命 尽き果つまで 祈り謳を捧げん

七つ星 堕ちて 地の果てに消えゆく
授かりし御魂を 今ぞ 神に還さん


shooty liefar ray sheim ou deer
シューティ リーファー レィ シェイム オウ ディア
“創られしものは全て いずれ滅び”
iya-ha-eh seida rou
ィヤハエ セィダ ルゥ
“神々の元へ還りゆく”
zzow nai tolan douzee fantar zie(toomie)
ゾゥ ナイ トゥラン ドゥーズィ ファンター ズィ(トゥミ)
“万物に常は無く 流転し”
iya-ha-eh seida rou
ィヤハエ セィダ ルゥ
“神々の元へ還りゆく”


大樹が刻む時の音 紡ぐは終焉の詩
《天地滅びし時 謳にのせ 還りたまえ》


sei yyu fieray liea oura
セイ ユー フィーレィ リィ オゥラ
“古の森の声を聴け”


si! arriea
スィ アリア
“謳え 祀りの謳を”
arriea tiemay le oura
アリア ティメイ レ オゥラ
“謳に御魂を委ねよ”
liefe rayyu bea santy shou arriea
リーフェ レィユー ビィ サンティ ショウ アリア
“扉を開く鍵は謳なり”


新たなる生に 想い馳せ 祈らん
導く天啓よ 我等 照らしたまえ

終焉(おわり)は創世(はじまり) 巡りゆく命よ
iya-ha-eh seida rou ya iya-ha-eh lie ya
ィヤハエ セィダ ルゥ ヤ ィヤハエ リー ヤ
“神々の元へ還りゆけ 神々よ 導きたまえ”
古の森で 捧げよ 祈りの謳
iya-ha-eh seida rou ya iya-ha-eh lie ya
ィヤハエ セィダ ルゥ ヤ ィヤハエ リー ヤ
“神々の元へ還りゆけ 神々よ 導きたまえ”


shooty liefar ray sheim ou deer
シューティ リーファー レィ シェイム オウ ディア
“創られしものは全て いずれ滅び”
iya-ha-eh seida rou
ィヤハエ セィダ ルゥ
“神々の元へ還りゆく”
zzow nai tolan douzee fantar zie(toomie)
ゾゥ ナイ トゥラン ドゥーズィ ファンター ズィ(トゥミ)
“万物に常は無く 流転し”
iya-ha-eh seida rou
ィヤハエ セィダ ルゥ
“神々の元へ還りゆく”

創世記(歌詞・造語読み方付き)

si! yara tufary tereya
スィ ヤーラ トゥファリ ティレヤ
“謳え 創世の詩を”

cety durtia lofida
セティ ダルティア ロフィダ
“与えられた命”

shenna sado passe rosaty ya!
シェナ サドゥ パッセ ロサティ ヤ
“熱き想いと共に燃やして”

tir asce tu arreta sutyfan amole
ティル アッセ トゥ アレータ サティファン アモーレ
“我等を包む全てに愛を奏でよう”

aa- miseley oh- san affara ha-
アァ ミゼレィ オゥ サン アファーラ ハー
“嗚呼 祈れよ 光あれ”

shea tura irreiya ced-akk aaya rasshet e
シェア トゥラ イレィヤ セダック アァヤ ラシェット エ
“母なる大地に祝福を”

天地ひらけし時 生まれ落ちたるは神の子等
集いて祈らん 《我等が大地に祝福を》

shea tura irreiya ced-akk aaya rasshet e
“母なる大地に祝福を”

咲きし花 愛でる子の 両の手に注ぐ雨露は
光を纏いて 大地の緑を育めり

lem ar shella da soffir emio
レム アール シェラ ダ ソフィーアル エミオ
“身も心も捧げよう”

senn ar iya tire ssa lutiya
セヌ アール イヤ ティレ サ ルティヤ
“この素晴らしき世界に”

水際にたゆたう 木の葉に 命 重ね
未来(あした)の日に導き(道)を…
繰り返す 憂いと喜び

霞みゆく遠き空 雲間に満つ 其の光
もたらす天恵よ 我等 包みたまえ

神祀り 彩るは宙を跨ぐ七つ星
清けき月影に 祈り謳 捧げん

shea tura irreiya ced-akk aaya rasshet e
“母なる大地に祝福を”

ryutty shilphe ra miiya louce
リュティ シルフェ ラ ミィヤ ルーチェ
“大いなる天恵に感謝せよ”
myully tann atus sunirre deer
ミュリィ タン アトゥス サニーレ ディア
“天啓に導かれ新たなる創造を”

朽ちる花 惜しむ子の 両の眼に映る太陽は
枯れゆく命に 新たな息吹を宿すらん

lem ar shella da soffir emio
“身も心も捧げよう”
senn ar iya tire ssa lutiya
“この素晴らしき世界に”

大樹に寄り添い 創世の詩 紡ぐ
聞こゆる木々の鼓動と
明日の日に想いを馳せよう

響きあい谺する 遥かな神々の詩
導く天啓よ 我等 照らしたまえ

溶けては重なりゆく 優しき光の波動
授かりし命を 喜びで満たさん

謳え 創世の詩 神の御手に身を委ね
太陽と大地に 此の詩を捧げん

shea tura irreiya ced-akk aaya rasshet e
“母なる大地に祝福を”

si! yara tufary tereya
“謳え 創世の詩を”
cety durtia lofida
“与えられた命”
shenna sado passe rosaty ya!
“熱き想いと共に燃やして”

tir asce tu arreta sutyfan amole
“我等を包む全てに愛を奏でよう”
aa- miseley oh- san affara ha-
“嗚呼 祈れよ 光あれ”

▲TOP