皆様、大変お待たせいたしました!

キャラクターボーカルシリーズCV02「鏡音リン・レン」リリース1周年を記念して、行われました下田麻美×ピアプロコラボ企画結果発表です!

本コラボでは、実際に下田さんに歌って欲しいと思う楽曲を募集いたしましたが、300件に近いたくさんのご応募を頂戴いたしました!ご参加くださった皆様本当にありがとうございます。今回は下田さんが選ばれた楽曲は下記の作品です!!

採用作品は今後、着うたや着うたフル、そしてiTunes Storeでの配信など色々な展開が予定されております!今後の展開をご期待ください!

それでは、たくさんのご応募ありがとうございました!

採用作品
作品タイトル:イタズラムスメ
下田麻美さんコメント

この曲を初めて聴いた時、私の頭の中に、言葉にするなら『うわ!めっちゃ好き!』というような感覚が走りました。

今時な表現になってしまうかもしれませんが、つまりは『ビビッときた』のです。それも、イントロのほんの5秒程を聴いた時から曲を聴き終わるまでその『ビビッ』は一秒も止まることがありませんでした。

曲調的にはかなり変化球だと思います。みなさんも、実際聴かれたらかなり衝撃的なのではないでしょうか?

この曲は、聴かれる方によってだいぶ印象が違うと思います。私がこの曲に持った最初の印象は『なんて女の子らしい歌なのだろう』です。

思春期の少女っぽさを感じさせる歌詞はもちろん、それとは対照的にちょっぴりセクシーなメロディー。それでいて一人の女の子の心情を描いたストーリーとしても面白い。

全てが絶妙なバランスで、私の心をがっちりキャッチして離しませんでした。スタッフさんは、『60年代っぽい曲調だね』とおっしゃられていました。

全く意識していなかったのですが、確かに懐かしいメロディーラインだなぁと気付きました。実は私自身が懐メロ好きであるため、こういった曲調を無意識に好んで選んでいたのかもしれませんね。

私は日頃歌のお仕事をさせていただく時には、どこまで表現できるかという個人的な課題を持ってレコーディングに挑んでいます。

中でもこのイタズラムスメは、そんな私の意識を非常に刺激してくれる曲の一つになっています。

▲TOP