群青イニシエスタ

投稿日:2018/07/18 22:44:45 | 文字数:542文字 | 閲覧数:17 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

http://www.nicovideo.jp/watch/sm33404802

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

心地よい風に ゆらり揺られて
ひとり佇んでた 青い夏の日
ここからなら きっと見えると思うよ
必死で泳いでる 昔の僕

街の喧騒に押され アスファルト 泳ぐ
僕の想いが太陽のように 溶けていった

時間が止まりそうで 全てがスローモーション
胸の鼓動だけが ずっと 速いまま

僕自身さえ 分からないのに
君の事なんて分かるはずないよ
僕は君に 君は誰かに 誰かはどこかにいると信じている
青い僕のマイクロ三角形
その上を飛んでゆく飛行機が
謎の力で引き寄せられ 心の底に墜落してゆく

あの時 歌ったメロディは覚えてないけど
その時の嬉しさは 胸の奥にあるんだ

ずっと大切にして 誰にも見せてない
あの時の嬉しさは ずっと そのまま

どうしてこんなにも 嬉しいのに
心の奥が苦しいんだろうかな?
きっと世界じゃ こんな気持ちの事を好きって呼ぶんだろうかな?
君が僕に いつかくれた
群青の記憶を 海に浮かべて
何とか溺れないように 必死で それにしがみついていた

青い僕のマイクロ三角形
古から ずっとある気がした
形を変えながらも 胸の奥にひっそりと秘められたままで
いつか君に 見つけて欲しい
君以外じゃ意味なんてないんだよ
君の笑顔が 僕の心 揺らしていった 青い夏の波

ボカロの曲を作ってます。
http://www.nicovideo.jp/mylist/62252399

piaproで、カラオケ音源と歌詞を公開してますので、よかったらダウンロードして歌ってみてください!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP