日の出前

投稿日:2013/01/15 19:48:24 | 文字数:217文字 | 閲覧数:67 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

日の出前:朝はまだ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 



やっと嵐は過ぎたようだ
薙ぎ倒された 街灯に灯りが灯った
胸を撫で下ろす

浅い 傷は一晩で治るっていうけど
絆創膏剥がすのだって痛いんだ

熱くて丸くて小さくて
胸の穴にはまりこむ
そんな気持ちに
呼ばれるようにただ今だけ寂しいんだろう

手のひらの大きさまでに
宇宙が突然 縮んだら
ブラックホールは
玄関を開けたらすぐ

嵩ましの雲を払いのけて
向かい風は君を尋ねて来る
叶わない夢は星の数
だけど誰かの夜を照らしてる


久しぶりに来るとピアプロが進化してて驚きます。
アイコンの猫に飼われています。




[曲を作っていただいたマイリスト]感謝…!
http://www.nicovideo.jp/mylist/19804201
(ニコニコ動画のアカウントのメールアドレスを手違いで消去してしまった為、ログイン出来ないので凍結中です。本当に申し訳ございません…)


2008年 登録
2010年 改名(前の名前は「なごめ」でした。)

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    最後のフレーズ素敵ですね
    私からは絶対に出てこない世界

    2013/01/15 20:28:17 From  ウインディー

  • userIcon

    メッセージのお返し

    ありがとうございます!
    一人一人持っている世界を垣間見れる創作って本当に良いものですよね(*´∀`)

    2013/01/16 19:25:21 なまぎ

▲TOP