地底放浪記 歌詞

投稿者: usericonuulさん

投稿日:2021/04/09 13:39:55 | 文字数:584文字 | 閲覧数:194 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

薄汚れて長い大通り
大きな声をあげたパレードの群衆
賑わう物 行き交う人
意思をなくした機械みたいに

響く罵声と消えかけの電灯
煙突の煙と床を這うネズミ
苔むした壁としたたる水滴
漂うガソリンの匂いも

声を殺して祈りを捧げても
誰にも届きやしないから

僕にもう一回 もう一回だけ
安らかな眠りをくれよ
目が冴えきって
永遠みたいな映画を見ていた
高い天井を見上げて
叫んでみたって答えはないや
それじゃあまた明日ね

暗い暗い路地の隅に立って吐き出した答えはエラーエラー
ふざけた話をしているのがいやになってあてもないままブラブラ
嫌い嫌い自分が違ってんだって みんなみんなして否否
曖昧な頭で歩いてってついて行ったって馬鹿になってクラクラ

歪んだ時計が鈍く音を立てた
アラームの音が合図だ

壊れない歌をうたって
醒めない夢を見させてよ
深く息をして
落ち着いた鼓動で
話をしよう
もう一切 もう一切
君にさわれない夜だって
答えはないよ
沈んだ僕たちには

蜘蛛の糸掴めば上に登れると
目の前のものに縋り付くだけなの?
蜘蛛の糸垂らして上から見ている
蜘蛛の糸掴めば千切れて終わりさ

僕はもう何回も何回も
叶わない願いをしちゃって
止まらない波に流されてしまって
ここはさようなら
もしも空を見たいなら
壊してしまって
垂れた知を飲んで
長く生き延びてよ

ボカコレに投稿する曲のMVを作ってくださる動画師さんを募集しております。曲とイラストは完成しているのでとりあえず聴いて頂けたらと思います。報酬として2500円は用意しています。少ないですがご勘弁を、、、

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 地底放浪記/猫村いろは

    by 【ボカコレ 】動画師さん募集

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP