SONG FOR ANTI "PLASTIC LOVE FACTORY"

投稿日:2017/10/16 22:54:32 | 文字数:655文字 | 閲覧数:150 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

人様の楽曲で書かせていただいた詞。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ダンボールを見て
ボクは思うんだ

街にはラブソングが溢れ返っているけど
時に人は愛を笑いものにする

愛で出来た歌とゴシップを両方楽しむための
生き方礼儀作法がボクには良く分からないんだ


耳に届いた
曲の四分音符

一つ手に取り裏を見てみればヴィヴィッドピンク
見たことのあるロゴさ"PLASTIC LOVE FACTORY"

そう言えばテレビでCMを見たことあったっけ
「あなたにピッタリなお手軽な愛を。」とか謳ってた


"PLASTIC LOVE FACTORY"から強引に押し付けられた
ダンボールにぎゅうぎゅう詰めの愛を見てボクは思う

=======================かな割り=======================

だ んぼーるを みて
ぼ くはおも うんだ

まちにはら ぶそんぐがあふれかえって いるけど
ときにひと はあいをわらぃものにする

あいでで き たうたとごしっぷを りょうほー たのしむ ための
いきかた れーぎさほうがぼくにはよく わか らないんだ


み みにとど いた
きょ くのしぶ おんぷ

ひとつてに とり うらをみてみれば びびっどぴんく
みたことの ある ろごさ ぷらすてぃっらぶふぁくとりー

そういえ ば てれびでしーえむをみ たことあったっけ
あなたに ぴったりなおてがるなあいを とか うたってた


ぷらすてぃ ら ぶふぁくとりーからごういん に おしつけられた
だんぼお る にぎゅうぎゅうづめのあいをみて ぼくはおもう

ヱビスと焼きたてのベーコンエピは筆舌に尽くしがたいほど相性が良いと言う事はあまり知られていない。しかし目の前にあるベーコンエピが焼きたてかどうかは袋に入れられて手渡されるまで分からない。そういうジレンマの中で生きてる。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP