ただなんとなく不機嫌な日々を揺れ踊る。

投稿日:2019/10/13 00:39:11 | 文字数:336文字 | 閲覧数:53 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

やつあんさん投稿(https://piapro.jp/t/PoF5)応募作品。

悪いことばっかじゃないって、わかってる。
だからこうして、なんとなく不機嫌な毎日を越えていくんだ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ビル群ゆく時津風
アスファルトに カメレオン
表紙なぞる薬指
花壇の陰 おじぎ草

スライムの海へとダイブした夜
浮きも沈みもせず もがくモルモット
試し撃ちの銃を向ける狩人
ただ生きてたいだけなのに

僕の背中には 「はね」の「は」の字もない
君の瞳には 「あす」の「あ」の字もない


枯れ葉たちの隠し事
腐った土 イトミミズ
遠雷呑む愛と無知
くすむベンチ 天気雨

スライムの海へとダイブした夜
声も吐息もなく さけぶモルモット
騙し討ちの銃を向ける狩人
ただ生きてたいだけなのに

僕の背中には 「はね」の「は」の字もない
君の瞳には 「あす」の「あ」の字もない



雲間には陽光
蜘蛛の糸 タラリ垂れる
雲間には陽光
蜘蛛の糸 キラリ光る

(※繰り返し)

レッツ、フィーリング。

名前はNora.です。
ニックネーム欄のピリオドが全角なのは、半角が使えないから。



曲募集をしている作品は、主に曲先の応募で不採用となったものです。
気軽にご連絡ください。
詞と合わないと感じた場合はお断りすることもありますが、ご理解ください。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP