へたくそ

投稿日:2013/02/23 14:56:43 | 文字数:622文字 | 閲覧数:188 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

編集前に平仮名表記あります。

なんかメランコリーな気分でした。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【A】
落ちる夕日と伸びる影
このまま一緒に黒く消えたいな
形だけも笑えたら私はまだ幸せなの?

【B】
私の心を形容するには
たぶんきっとまだ知らない言葉が 多すぎるのね
半径3メートル以内 誰もいない
目を閉じることも めんどくさいなぁ

【S】
まわる まわる 時計さえ
私のこと馬鹿みたいな目で 見てる気がするんだよ
耳に残る流行りの歌たち 泣ける要素分からない
「きみ」も「あなた」もここには いやしないんだよ

【A】
遠い景色へ続く線路(ミチ)
何処かへ人を運ぶ、希望ごと
形だけでも笑えてる ボロボロの心引き摺って

【B】
曖昧のままで怪しい部分は
誤魔化し溶かして知らないって言う 上手な嘘ね
誰かが当たり前な顔で 捨てる玩具
私には割りと 羨ましくて

【S】
まわる まわる 世界がさ
酷く狭く感じてしまうよ 視野が狭いだけなの?
泣いてみても誰も気づかない 惨めで滑稽な人
綺麗な言葉なんかは もう響かないよ

【D】
くるり くるり くるくる
くるり くるり くるくるり 中途半端な眩暈だ
まわる まわる ぐるぐる
まわる まわる ぐるぐるり 中途半端な世界だ 私だ

【S】
まわる まわる 時計さえ
私のこと馬鹿みたいな目で 見てる気がするんだよ
まわる まわる 世界がさ
酷く狭く感じてしまうよ 視野が狭いだけなの?
耳に残る流行りの歌たち 泣ける要素分からない
「きみ」も「あなた」も私は 知らないんだよ

これまでの宝物リスト→http://www.nicovideo.jp/mylist/33793672

詞を書くことが大好きです。
曲は随時募集中です!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP