永遠の旋律

投稿日:2012/03/31 20:07:42 | 文字数:620文字 | 閲覧数:34 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

複数のボカロに歌ってほしいなと思って書いたもの。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

たったひとつの約束を
今も僕は憶えている
廻り始めた歯車は
世界の刻を進めた


忘れられていた小さな花は彩り取り戻すように咲いた

白と黒しかない世界で僕ら生きていく意味を探してた

道端に咲いた虹の花を
ひとつ摘んで
描きだす 新しい未来を

宇宙-そら-につないだ物語-あした-を
遠く響くようにキミの届けたい
永遠-とわ-に輝く旋律を
色褪せぬように守り続けたい
いつかきっとまた会えるのでしょう
ずっと終わらない世界創造


忘れられていた小さな花は雨にも負けず風にも負けず

荒野にも咲ゆく姿を残して虹の花びらを世界に飛ばす

ピアノの鍵盤に触れた
懐かしい音
変わらない 明日への希望

宇宙-そら-に紡いだ未来-あした-を
高く奏でるようにキミに届けたい
永遠-とわ-に瞬く星々を
限りない命を守り続けたい
いつかきっとそう願うのでしょう
新しい未来への世界創造


キミがくれた言葉 あなた達は
歌を歌うことで笑顔を
咲かせていけるのでしょうだから
あなた達も
ずっと 笑っていてね
かけがえない友


虹の花が咲き乱れる頃
僕らの願いは彼方へと響く
世界が彩り取り戻す時
願いは未来へ変わるのでしょう
果てない宇宙-そら-と飛び立とう
たとえキミがいない世界だとしても
忘れないよ僕らいつまでも
生まれ変わってまた巡り会いましょう
ずっと終わらない世界創造

そしてまた、季節は巡ってく
キミとここで、
それまでサヨナラ

ぼかろのキャラがどんどん増えて収集つきませんがたくさん描いていってあげたいです。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP