エウレカ

投稿日:2020/02/20 21:59:06 | 文字数:478文字 | 閲覧数:12 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

エウレカ
Eureka

いつからか囚われていた
此処に居場所はない 出口もない
探し求めていた 今は
足掻け 足掻け 足掻け

大切にしていた"何か"
嗤う巫山戯た眼 為体
路地裏に捨ててきたんだ
嘔吐く 嘔吐く 嘔吐く

ここまで信じて歩いてきたの
今更呟いて

だから
歌って音に乗せ
邪魔するヤツらを
まとめて相手にしてやる

どっかの誰かの
心に響けば
また明日に向かっていける

どうしようもないから諦めたって
空回り
幾つも失敗重ねてきたでしょ
駆け巡る

1人で生きていくからと吐いて
彷徨った
本当は知ってる筈なんだって

"奇跡は起こる"と世迷言
私自身が明日を切り開くと

"何も無い"と叫んでは
缶コーヒーマイクに
掠れた声で歌ってる

全て奪うなら
この身も心も
跡形もなく消してくれ

だから
歌って音に乗せ
邪魔するヤツらを
まとめて相手にしてやる

どっかの誰かの
心に響けば
また明日に向かっていける

そして
最終局面
どんでん返しの
邪魔するアイツは吠えてる

きっといつの日か
まだ見ぬ貴方に
響けと願えばエウレカ

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • エウレカ_inst

    by ruxuさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP