アルチザンは憂う

投稿日:2017/09/10 14:52:58 | 文字数:485文字 | 閲覧数:88 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

※スナップスナップ・フリックフリックでも歌えるとは思うのですが、語呂がいいのでスナップナップ・フリックリックにしています。

応募用です。はめ込みにくい点や気になる所などあればお気軽にお声をかけてくださると助かります。よろしくお願いいたします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1
a
煎じ飽きたセンスひとさじ
似たりよったり持ち寄って
当たり前の哀 水増して
何を伝えている

b
ひどい自惚れだ 悲劇も風刺画も出尽くした話
なのにペンをとる 僕なりを創れると
信じ込んでスナップナップ※

s
カリグラフィー 淘汰され
形(かた)ばかり着飾れば「あぁ素晴らしい!」
まるでせどりみたいな 再帰的ポエジー

2
a
不安ばかり スレた現代
騙された者負けよ
くだらないや こんな想いは
なくてよかったのに

b
どんな気持ちにも偉い人が
名前をつけてくれてる
だから辞書引いて口当たり良い言葉
並べましょうフリックリック※

s
くすませた蒼色と
物語 並べたら「あぁ刺さるなあ!」
独り歩きしていく 参加型アルチザン

b'
ひどい自惚れだ 神話も激励も借り物の言葉
なのにペンをとる 僕なりを創れると
信じ込んでスナップナップ※

s
カリグラフィー 淘汰され
形(かた)ばかり着飾れば「まぁ素晴らしい!」
まるでせどりみたいな 再帰的ポエジー

s
くすませた蒼色と
物語 並べたら「あぁ深いなあ!」
意味なんてないのにね 参加型アルチザン

はじめまして、蒼月まりかと申します。
主に作詞で活動しています。
気軽に声をかけてくださいね!

Twitterやっています→@sooduki_marika

よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP