◇路地裏リサイタル

投稿日:2016/05/13 07:06:40 | 文字数:462文字 | 閲覧数:491 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

5/13追記 採用をいただきました! ありがとうございます! 素敵な楽曲になっています、是非お聴きください!

「ーーねぇ、僕を見てよ」


かけこみ下車P様のhttp://piapro.jp/t/PP1Iへの応募です。
テーマは現代社会で自分の個性ごと飲み込まれてしまった少年です。 どうしたら皆から認めてもらえるのか、見てもらえるのか悩んで、路地裏でメチャメチャな音を奏でるという結果になってしまいました。周りからは冷たい目で見られ、非難されます。けれど、少年はただ自分を認めてもらいたかっただけなのですーー。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
明日へ綴った 言の葉は
手の中で燃えて
炎炎(えんえん)の譜面は僕を
焼き焦がしてく

B
紅蓮に熟れたギター 片手にとって
ギャンギャンと下準備
意味深な微笑(びしょう)をつくりあげたなら
〝今日も奏でようか〟

S
路地裏リサイタル 僕の舞台へようこそ
メイク レイク さぁ 抜け出せなくしてやる
走れ爆音 みせてよ快楽無双
もう僕だけの世界だ そうだろ?

A
置いてきた過去を葬って
忘れてしまおう
炎上の向こうで彼は 泣いていた

B
純真すぎた正義を振りかざして
僕は打ち砕かれて
呪われた音と称して脅してる
〝今日も暴れようか〟

S
路地裏リサイタル 誰も持ってない音よ
愛の隘路 回路を突き進んでいけ
いっそのこと夢でありたいと願う
憐れな僕なんだよ ほら Q.E.D

C
耳を塞いでいた臆病な僕は
ある日気づいた
攻めの守りならば 叫べばいい
〝ねぇ 僕をみてよ!〟

S
路地裏リサイタル 馬鹿げた演奏会
恣意的でも聴いてよ 僕の悲しい音
誰にも認めてもらえなかった恐怖
僕は叫ぶよ心からの歌

アジノリです、主に作詞をしています。
◆…落選歌詞 フリーです。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    こんにちは。
    かけこみ下車Pです。

    当楽曲に歌詞の応募をしていただき
    ありがとうございました。
    http://piapro.jp/t/PP1I

    18beam-リノ 様の歌詞を使用させて頂きました。

    ギター少年のキャラが立ってますねぇ~(*≧m≦*)
    ボカロ好きの人に受けそうな語彙力に脱帽しましたw(*゜o゜*)w
    一目拝見したときから、これだぁ---と感じました。

    一部うまくメロディに当てはめることができない箇所がございましたので
    下記箇所を変更させていただいております。

    あと、歌詞に合わせ、若干メロディラインも変更させていただきました。

    歌詞の実装は完了しておりますので
    一度ご確認くださいませ。

    -------------------

    意味深な微笑(びしょう)をつくりあげたら

    意味深な微笑(びしょう)をつくりあげたならあ


    炎上の向こうで彼は 泣いてた

    炎上の向こうで彼は 泣いていた


    愛の隘路 回路を突き進んでけ

    愛の隘路 回路を突き進んでいけ


    恣意的でも聴いて

    恣意的でも聴いてよ
    -------------------

    問題がございましたら、気軽にご相談くださいませ。

    この度はありがとうございました。
    今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。(≧▽≦)

    2016/05/12 23:13:13 From  かけこみ下車P

  • 【歌詞決定】路地裏のリサイタル

    by かけこみ下車Pさん

オススメ作品10/23

もっと見る

▲TOP