Shining☆Girl(歌詞応募)

投稿日:2020/08/02 00:56:01 | 文字数:485文字 | 閲覧数:79 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

https://piapro.jp/t/hnLb 応募のために書きました。
アイドルの夏曲ということでアイドルっぽい歌詞ってこんな感じだろうか?と頑張りました。歌詞・タイトル変更あったらどうぞ。
ドラムの感じが好きで時折入るキーボードがめっちゃいいんです。
二回目の音の所「じゃダメなの?」と映像になったら入れたいなと思いながら書きました。楽しかったです。
よろしくおねがいします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

暑い夏の朝 日照りの弱い頃
午前六時 出かけよう
優柔不断のキミを 強引に誘うから
海に向かう準備バッチリしよう

流れてく時間止まらないけど
キミとは変わらない日々を過ごしていたい
キラキラに輝くシャボン玉のメモリーを観て
成長していくたびにさ 距離感が開いてて
わたしの心が不満を積もらせてる
だから今日はわたしに付き合いなさいよと
手を取った

人気(ひとけ)のない朝 照り出した太陽
服を脱げば 水着ガール☆
傍若無人のキミは 褒めてくれないけど
顔をそらして真っ赤にしてたね

キミを動かすネジはこのわたし!
裸足で砂浜を蹴って海へダイブ
浅瀬でかっこはつかないけど笑顔になれる
両手いっぱい掬った水をキミに飛ばす
怒ってサンダルのままで海の中へ
潜りわたしの足を掴んで転ばした
ずぶ濡れだ

二人だけの時 終わりを告げる
キミとの特別な時間をもっともっと
キラキラに輝くシャボン玉のメモリーを観て
成長していくたびにさ 距離感が開いてて
わたしの心が寂しさ積もらせてる
だからたまにはキミからわたしの所へ
会いに来て

ワガママかな ねぇ
また遊ぼうよ ねぇ

歌詞を書きたい。19/11/18開始。
動画化
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm36713943?ref=my_history

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP