鈴木このみ風の歌詞 二番まで

投稿者: usericon兎ルルさん

投稿日:2019/05/24 06:39:14 | 文字数:370文字 | 閲覧数:11 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

絆を求める ビジョンを描き出したなら
変わらないその真実

町並みが煌めいていた
夢のまにまの朧月
どこに行ってしまうのか
孤独のままに夜が過ぎ
時間に置き去りにされた
君に会いたいと思えた

不可解な迷路から
抜け出したくなるけど
思いを募らせる
きっかけはここに
あると思えるから

silent night もう一回
僕の元で火を灯せ
燃え尽きてしまう前に
裏返る世界
例え何が変わっても
君を見つけるから

導かれたはずの二人
枝分かれした先の未来
どれを選び取ればいい
視界が意味を捉えても
口に出せないもどかしさ
それでもいいそう思えた

何故人を好きになり
答えを求めるんだ
駆け足で向かった
あの日の約束
明日はすぐそこに

永遠なんていらない
儚い想いは果てに
必ず身を結ぶから
運命に抗え
命は輝き増して
奇跡巻き起こす

どうも!そらみみです!!

このコラボは基本自由です。
何か作品を作ってみたいと思った方はぜひこのコラボに来てみてください!

一応全役職募集中です!!(ちなみに僕はボーカル担当です)
後、情熱を持って取り組める方大募集!!

一人一人大切にしていきたいので、メンバーは増えすぎないようにしています!
後、頻繁にログインできないまたは会話に参加しないという方は退会させます....。(申し訳ないっ!)


気軽にどうぞ!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP