イチゴイチエ

投稿日:2010/03/27 13:27:47 | 文字数:381文字 | 閲覧数:60 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

http://piapro.jp/content/2c2ifpa2j9ah53mw

suine97さまの歌詞募集に応募させていただきます。

一期一会を目標としたら、わけわからなくなりました。右脳で読んでください、意味はないんです。

これはいい曲になる予感がものすごくしてますよ! これで初めてならこれかも楽しみです。ファン一号の座を確保しておきましょうか(自重

採用に関わらず、完成を楽しみにしています!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

僕が見た世界のすべては
誰かが定めたイチゴイチエ


花火が咲いて散るように
僕の中にも春はくる
いずれ冬の寒さの中
死ぬとわかっていて

いつか言葉にでき
たなら 幸せだろう
その時に僕が消えてしまっても

僕のいない空は何色で
涙はどんな音がするだろう
僕が見た世界のすべては
イチゴイチエと僕の感受性


枯れた紅葉を踏みつけて
顔を上げたまま動けず
足元で咲いた命を
ただ壊してく雪

僕の中の価値は
崩れ また組み立て
まるで出来の悪いパズルのように

声もなく立ち尽くす僕に
触れたのは落ちる花びらだけ
これを現す言葉さえもう
忘れてただ浸る陶酔感


僕のいない空は青くて
涙は静かに頬を伝う
刹那のイチゴイチエの中
僕はすべて忘れてはいない

声もなく立ち尽くす僕の
価値は流れて雨になるだろう
僕が見た世界のすべては
イチゴイチエと僕の幸福

がんばってみようと思う。

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    青鶏様
    suine97です。歌詞をご応募頂きましてありがとうございます。

    選考の結果ですが、今回は見送りという形を取らせていただきます。

    歌詞の内容は分かりやすく、またメロディと合わせても歌いやすかったのですが、所々何が言いたいのか分からなくなっている部分があるように感じました。ストーリーの流れはしっかりしているので、全体的なバランスをもう少し良く出来たら良かったかも知れません。初心者とのことですが、これだけ形に出来るのは羨ましいです。私は全然出来ないので・・・。

    今回はこのような結果となりましたが、私の曲に興味を持って頂いたことに感謝しています。
    青鶏様の今後のご活躍に期待しております。

    2010/04/01 00:28:38 From  Suine97

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP