パンゲア  作詞 夜桜 歌、作曲 おひるねWrMu

投稿日:2019/05/27 01:56:00 | タイム/サイズ:04:03/(3,800KB) | 閲覧数:4 | カテゴリ:歌ってみた

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

  パンゲア  作詞 夜桜

今朝パンを焼いたら焦げました
靴紐うまく結べずコケました
小さな苛立ちも落胆も
頬叩いて忘れたふりをした

人には人の考えがあって
衝突して噴火しちゃうくらいなら
勢いで陸続きにして
分かりあえればいいじゃない!

世界を1つにしてしまいたい
抱え込んだもの夢の島に変えて
まだ見ぬ世界を始めよう
-パンゲア-

あの頃の夢が破れました
両手指の隙間からこぼれました
風化した想いは舞い上がって
頬を濡らす雫になりました

目を閉じると浮かぶあの夕焼け
アスファルトの割れ目から芽生えた
ものたちが強く根を張り枝広げ
森になればいいじゃない!

世界を1つにしてしまいたい
想いを消したカスも飲み込んだ涙も
山に流れるせせらぎの一部になる
くしゃくしゃな笑顔のあなたは
夜を包むオーロラみたいだ
-パンゲア-

わたしの心は何色だ
海のように深く?山のように高く?
全てが混ざってドロドロになっていく

世界がかつて1つだったころ
命の概念もありませんでした
たくさんの思いがぶつかりあって
離れ離れにしちゃったのかなぁ…

世界を1つにしてしまいたい
100年後の今ごろには
デパ地下が遺跡と呼ばれたりとか
スマホがオーパーツになったりとか

心は1つと信じていたよ
地平線の彼方、誰かに手を伸ばす
-パンゲア-


 +++++++++

パンゲア  作詞 夜桜 さんの表示ページはこちら

http://svr0.utamap.com/lyrics.php?num=zk_36650_161817
>パンゲア  作詞 夜桜

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP