ナイトメア

投稿日:2019/06/16 22:17:15 | 文字数:569文字 | 閲覧数:7 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

生きるのに疲れたけどなんか死にきれない歌

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ちょっとだけ今に飽きて        
面白くないなぁって呟いて         
それを不幸だと勘違いして         
自分可哀そうって喜んで          
過疎化する心の中             
一人ぼっちで立ちすくむ          
                     
お前が幸せになりたいなんて        
おこがましいって聞こえてきそうだ     

あぁそうだよ
僕(私)は弱虫だよ
卑怯で臆病で
いつも誰かを下に見て
でもしょうがないじゃないか
そうでもしなきゃ
自分を見失ってしまいそうで

ちょっとだけ辛くなって
誰か助けてって弱音吐いて
差し伸べられる手なんてなくて
周りの顔聞こえる声
過密化する頭の中
一人ぼっちで立ちすくむ

僕(私)が愛されているのかを
寂しさから逃れるために
探したんだ

一人で生きていこうたって
例えば、今歩いている道も
着ている服もさっき食べたハンバーガーも
誰かとどこかでたくさん複雑に
切れない繋がりが僕(私)の人生に
まとわりついてる

ちょっとだけ瞼を開けた
淡い朝日は眩しくて
たとえ僕(私)の生きてる意味が
わからなかったとしても


いつかは舞い散る花びらのような
儚い命を授かったのなら
泣いて笑って咲き誇る花に僕は(私は)

なれるかな

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP