約束 【応募用〆】

投稿日:2015/06/09 22:20:59 | 文字数:598文字 | 閲覧数:110 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

瀬良サマ原曲の歌詞募集に応募したものです。
原曲→http://piapro.jp/t/PCK0
初聴きのイメージが桜、和風、切ない恋でしたので、男性視点の悲恋モノにしてみました。和風なので昔らしく、やわらかい言葉を捻らずそのまま使ってみました。字数を耳で拾ったのですが、言葉数が納まりきらないところがあり、力不足を痛感した次第です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

桜の花弁が 舞う
睦月に僕は 想い出すのでしょうか
解いては駄目と
誓ったあの縁を

ただ どうしようもなく
運命に絡め捕られ
貴女を呼ぶ この声も
今は 空しく響くだけ


茜色夕焼けが すき
笑う鈴の音が 響く日暮小路
惹かれては いけないと
知っていたはず

ただ 分かり合えもせず
さよならの言葉無く
置いて行った 髪飾り
途切れてしまった 紅い糸


ただ 貴女のことが
好きで 好きで 仕方がないのに
募る想いさえも
告げることが叶わない


だから 風に吹かれ
僕の この言の葉を
伝えておくれ 花弁よ
どうか貴女の許へ


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


さくらのはなびらが まう
しがつにぼくは おもいだすのでしょうか
ほどいては だめと
ちかったあのえにしを

ただ どうしようもなく
さだめにからめとられ
あなたをよぶ このこえも
いまは むなしくひびくだけ

あかねいろゆうやけが すき
わらうすずのねが ひびくひぐれこみち
ひかれては いけないと
しっていたはず

ただ わかりあえもせず
さよならのことばなく
おいていった かみかざり
とぎれてしまった あかいいと

ただ あなたのことが
すきで すきで しかたがないのに
つのるおもいさえも
つげることが かなわない

だから かぜにふかれ
ぼくのこのことばを
つたえておくれ はなびらよ
どうかあなたのもとへ

作詞、歌う人。
シリアス・能天気・ファンタジー・厨二バトル系が主。
歌詞依頼及びコンペ参加を、現在全面的におやすみしております。

ピアプロ関連活動まとめ↓
◇◆DISCOGRAPHY◆◇
http://piapro.jp/t/wVNl

歌活動等含む総合まとめ↓
◇◆BLOG◆◇
http://lyric-over-flow.blog.jp/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【VY2】桜の散るころに(仮)【DEMO】

    by 瀬良さん

▲TOP