パストイールド

投稿日:2016/09/24 17:00:27 | 文字数:733文字 | 閲覧数:63 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

パストイールド

消えない 消えないんだ空は 青く高く だけど
消えない 消えない言葉を 言えない 言えないんだ誰も
消えない 消えない写真が 物語っているのは
きっと 本当の僕らの 一部にしかすぎない

あの日 彼方 くすんだ空も 思い出の一つになってしまった
でも 君がくれた大きな夢を 肩に背負って毎日生きてる

タケノコが生えた森に足を突っ込んでは
また傷が増えて
まだ見ぬ 何かを 探して

消えない 消えない言葉を 言えない 言えないんだ誰も
だからいつだって僕らは 向かい合って また ただ笑って
消えない 消えない記憶を 植えない 植えないんだ誰も
くしゃくしゃの地図を嬉しそうにさ
開いてく君の目を覚えていたのは
僕だ

未来を吸ってしまう感情は 僕がやっつけようとしてもダメで
それでもいい 今日を大事に生きよう
なんて思ったことないくせに

照るアスファルトは 座ると結構熱いね
火傷しちゃいそうだ
小さな 何かを 探して

消えない 消えない仕草を できない できないんだ誰も
だからいつだって僕らは 向かい合って また いがみ合って
消えない 消えない仕方を 知らない 知らないんだ誰も
雨が降り出すだけで怒るような
ちょっと短気な君を 愛していたのは
僕だ

時間を巻き戻せないのは もう使ってしまったから
何を 探せば いいのか

消えない 消えない翼を 欲しがっていた理由は
きっと焦っていたんだろう そんなものないと分かってたのに
本当に大事なものは 消えたりなんかしないさ
淡く純粋な思いを 感じ続けて生きたのは
きっと今では 僕のどこかをずっと支えてる
聞こえなくたって 見えなくたって
遥かな記憶の中で 笑っていたのは
僕だ

気軽にメッセください。創作分野は不明です。



http://www.nicovideo.jp/mylist/47434079

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP