彼方

投稿日:2016/09/27 22:17:58 | 文字数:448文字 | 閲覧数:67 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

 moguwanPさんの曲(http://piapro.jp/t/7T0Q)の歌詞として書いたものです。
(9/27修正 三点リーダ削除・スペースの追加、文言は変わらず)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

昔 描いた景色
子供の頃に描いた未来
今は忘れていた
はずなのに 夢に見るようになった

大空を飛んでいく
鳥達を見上げて
ここから遠く離れた場所を思っていた
「連れて行ってよ」と
投げ掛けた言葉は
風に消された

はばたく事は出来ずに
空を見上げるだけだった
振り払う事も出来ず
憧れは憧れのまま
導く光は見付からず
願いはどこにも届かない
「どうすれば そこへ行ける」
声は空に消える

街を過ぎていく
激しい流れの中
その場を切り抜けるだけで日が終わっていく
「掬い上げてよ」と
投げ掛けた言葉は
風に消された

留まる事も出来ずに
人波に押し流されていく
いつの間にか時は過ぎて
全て思い出に変わっていく
救いの糸など見付からず
願いはどこにも届かない
「どうすれば 抜け出せる」
声は空に消える

留まる事は出来ないから
救いを待たずに歩き出す
願いは胸に抱き締めて
「今からでも間に合うかな」
はばたく事は出来ないから
自分の力で歩き出す
目指す場所は遥か彼方
「いつか着けるのかな」

 一応Twitter始めました(https://twitter.com/kobayuta2)。どれだけ使うか分かりませんが。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP