誰が為の歌(lushiaさまに捧ぐ)

投稿日:2008/08/30 10:50:13 | 文字数:1,040文字 | 閲覧数:533 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

「誰が為の歌」 lushiaさま
http://piapro.jp/content/j1guc7wbmrogo73o
とても柔らかくやさしい和の雰囲気な兄さんに魅せられて、また自重を忘れ妄想炸裂。
すいません、まいぽん登録してもらえたので、調子に乗りましたvvv(ノд`)

兄さんは絶対、1人の姫にしか通えないと思うんだ。
それで、要領悪くて出世しない兄さんは姫に愛想つかされて捨てられて。
諦めようと思いながらも、去った恋しいひとに歌をうたうような。

そんな妄想です。ありがちですみません。
しかし兄さん、捨てられるのが似合いますね。(酷い発言)



頑張って平安ちっくな空気を出そうと頑張ったんですが…。
所詮ワタシの持ってる知識は「なんて素敵にジャパネスク(しかもコミックス版)」で
読んだ内容が精々なので、これが限界でした。(笑)
…知ってる人、居るのかな…この漫画…。原作文庫本は氷室冴子さんですよ。

個人的には「ざ・ちぇんじ!」が一番好きだった。
…あれ?何の話これ。(´ω`)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

薄雲射す明けの陽の、清かさに気付き
衣擦れの音を聞き 遣る眼差しは
歌交わすひとも無い、傍らに降り
伸べた手のひらに、追憶の温もりも失せ

打ち捨てた 果の実を
屠る鳥のくちばしに
啄ばまれるのが この身と
同じにも思え。嗚呼。

擦り合わす 切なさといとしさの
かすかな捩れを 指で撫で
重ならぬ端を 憂いながら
捧ぐ歌は、誰が為



此処には居ない、彼のひとの為



凪いだ風のかおりから、夏の仕舞いだと
呆気無い移ろいを 少し羨み
身動ぐこともできず 撫でる後朝
嗤うかのように するりと滑り落ちてゆく

詰られた 枯れ花
失せた色の 果敢無さを
まだ巡る故の 其れだと
知る筈なのに 何故

縒り合わす 寂しさと慕わしさ
僅かなゆがみに 瞼伏せ
馴染まぬ末を 嘆きながら
紡ぐ歌は、誰が為



此処には居ない、彼のひとの為



********************

1-A
うすぐもさすあけのひの さやかさにきづき(11・8)19
きぬずれのおとをきき やるまなざしは(10・7)17
うたかわすひともない かたわらにふり(10・7)17
のべたてのひらに ついおくの ぬくもりもうせ(8・5・7)20

1-B
うちすてた かのみを(5・4)9
ほふるとりの くちばしに(6・5)11
ついばまれるのが このみと(8・4)12
おなじにもおもえ ああ(8・2)10

1-S
すりあわす せつなさといとしさの(5・10)15
かすかななじれを ゆびでなで(8・5)13
かさならぬはを うれいながら(7・6)13
ささぐうたは たがため(6・4)10



1-C
ここにはいない あのひとのため(7・7)14



2-A
ないだかぜのかおりから なつのしまいだと(11・8)19
あっけないうつろいを すこしうらやみ(10・7)17
みじろぐこともできず なでるきぬぎぬ(10・7)17
わらうかのように するりとすべりおちてゆく(8・12)20

2-B
なじられた かれはな(5・4)9
うせたいろの はかなさを(6・5)11
まだめぐるゆえの それだと(8・4)12
しるはずなのに なぜ(7・2)9

2-S
よりあわす さびしさとしたわしさ(5・10)15
わずかなゆがみに まぶたふせ(8・5)13
なじまぬすえを なげきながら(7・6)13
つむぐうたは たがため(6・4)10



2-C
ここにはいない あのひとのため(7・7)14

ハジメマシテ*yuyun(ゆゆ)と申しマス。

ニコ動画とボカロ曲が大好きな小心者。
長年趣味で物書きの真似事をしておりましたが、現在は歌詞を書く楽しさに魅せられまったり勉強&活動中。
本業は3児のママ。
気分屋でマイペースなので、浮き沈みも激しいです。すみません。orz

音感も文才もありませんが、殿&兄さんへの愛だけでいろいろ突っ走ってますw
どうぞよろしくお願いしますvvv (´∀`*)ノシ


※曲募集タグのついていない歌詞は、予告なく内容を変更もしくは削除する場合があります。
ボカロ名タグはなんとなく付けてるだけですので、特にこだわりはありません。

[[[ my list ]]]
http://www.nicovideo.jp/mylist/9406684

[[[ 生息地 ]]]
mail:yura_fb★yahoo.co.jp(★→@)
Twitter:yuyun_gk
skype:yuyun_gk

反応が早いのはピアプロのメッセとTwitterです。
何かありましたら、お気軽に声かけてやってくださいませv

もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    毎度すんません(^^;ww

    つ(コラボ・ファイル置き場)
    よかったらどぞー(^^;

    2011/08/20 02:08:15 From  黒白熊@熊野P

  • userIcon

    その他

    メッセ&こちらへのリンクわざわざありがとうございましたー!!m(_ _)m
    不躾にも妄想炸裂な詩を勝手に捧げてしまいましたが、怒られなくてほっとしております。(苦笑)
    素敵な作品を見つけてしまうと、コメでは書ききれなくてこんなカタチでの感想になってしまいます。
    優しく受け止めていただいて、本当に感謝してますvvv
    捨てられる兄さんに共感いただいて、更に嬉しかったですvvvですよね!ですよね!!←コラ。

    あと「なんて素敵に~」&「ざ・ちぇんじ!」分かってくださる方がいらっしゃったー!!Σ(TдT*)
    もう思い残す事はありません。(笑)

    素敵な作品をありがとうございました!!これからも投稿、楽しみにしておりますvvv

    2008/08/30 21:12:40 From  yuyun

  • userIcon

    ご意見・感想

    ありがとうございます!
    素敵な詩に、こんな絵でいいんか、どうしよう‥とおろおろしています(笑)

    確かに兄さんは要領悪くて、浮気は出来なくて、一途で、ライバルなんかに出し抜かれて‥姫に捨てられ、それでも姫が幸せなら‥なんて思いつつうじうじしてるかと(マテ
    想えど遠く届く事はなく、ただ風に乗って声は解けてゆく‥そんな風情ですね。
    捨てられる、が似合いすぎててどうしよう‥ナチュラルに頷いてしまいました。あれー。

    私の知識も「なんて素敵にジャパネスク」ですねー(笑)
    原作読んでましたvでも、「ざ・ちぇんじ!」が一番好きでしたよvvv

    2008/08/30 20:37:55 From  lushia

  • 誰が為の歌

    by lushiaさん

  • 【KAITO】誰が為の歌【オリジナル曲】

    by 黒白熊@熊野Pさん

もっと見る

▲TOP