海の良薬

投稿日:2017/06/03 23:40:52 | 文字数:208文字 | 閲覧数:52 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

遺伝子はとうに見透かされて
ミクロのからだ
マクロに呑まれる

脳裏に映った
白い花
あした生けられる
つめたいしかく

さらさらになった
声を持ち合わせていない
風にもなれない
ただそこで揺れてる
気づかれない鼓動

ああ
遺伝子はとうに見透かされて
ミクロのかなた
マクロに呑まれる

さらさらになった
こなぐすりみたいに
海に溶けてく
苦くも甘くもない
ただの白いわたし

マクロに呑まれた
それでよかったのだ

cat nap の詞とねこぜを担っています。
ここに載せているものに曲をつけていただける際はお手数ですが事前にお知らせください。
ついったー@kirin_no_tom

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP