雪幻ストラトス

投稿日:2014/10/31 20:33:12 | 文字数:480文字 | 閲覧数:64 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

雪幻ストラトスの歌詞です!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

焼き付いて消えた光景は
僕の手で溶けて消えた
凪いだ空 月が満ちて
叫び散らした孤独

何かに怯えるように
寂しくて泣いた夜も
君に触れたあの日から
景色は色を変えた


塞いだ瞼の裏 熱に浮かされたまま
とめどなく流した涙 拭えないほどに伝う


降り積もった街身を寄せて
君を強く抱きしめた
誘う光の中唇重ねて

逃げるように息を潜めて
凍てつく夜越えたなら
2人手を繋いで歩きたいよ
誰も触れられない 時の中で


雪の日に 焼けた街と
黒く焦げたアスファルト
2人の影を残して
還らぬ時の中で

認めたくない弱さも
隠せないほどに脆く
涙流れないほどの
冷たく濁った空

明日を待ち望むこと
それが罪と言うなら
この手で罪を犯しても
失いたくはない君の温もり


永遠の時の中眠れるなら
夢の中では幸せでいたいよ

最後の言葉さえ伝えられないから
この思いは叶わないのでしょう


降り積もった街身を寄せて
君を強く抱きしめた
誘う光の中唇重ねて

眩しかったあの日の声が
二人の中に聴こえた
眠りに付いた頃 夢はみれなくて
君にだけは全て心見せたいよ

はじめましてきなこモチです。

ボカロ楽曲

http://www.nicovideo.jp/mylist/45784284

Twitter/ryuji3932

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【GUMI】 雪幻ストラトス

    by ハイパーもっち【きなこモチ】さん

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP