ふたりのバラード

投稿日:2017/08/16 02:05:26 | 文字数:400文字 | 閲覧数:82 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

お元気でしたか 変わりないですか
わたしは気ままに 楽に暮らしています
好みのコーヒー 淹れてあげたいわ
あの頃みたいに ふたりで飲みたい
なぜあなたがお別れを 告げたかは知ってた
だからその理由を聞かずに はいと答えたのよ
心とかす優しさは わたしの知ってるあなただわ
気遣いが身に沁みて 忘れられなくなるの


ひとりの暮らしに わたしは慣れたけど
あなたは欠かさず ご飯食べてるかしら
何でも食べてね 好き嫌いはだめ
たくさんできたら 分けてあげたいわ
別れてから今日までを どう暮らしてきたの
戻りたいけど戻れない 恋は終わったのよ
面倒くさがるとこさえも あの日とおんなじあなただわ
今はもうお友達 とても大切な人よ


無理なく身体をだいじに 暮らしてほしいのよ
もしあなたが死んだら 悲しむ人がいる
この身いだくぬくもりは わたしの愛したあなただわ
いつまでも支え合う 関係も悪くないわ

2006年から作詞してます。ムード歌謡を主に
演歌・歌謡曲などなど。よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP