くちゅんPさん作品一覧

ボカロPとして作曲活動をしています。
もっといい曲をかけるように日々勉強中!
頑張ります(^^)


【ニコ動】nicovideo.jp/mylist/49227299
【youtube】http://bit.ly/1FWxTbJ
【twitter】http://bit.ly/1HbPM3I
【Frekul】http://frekul.com/artists/profile/kuchunp

もっと見る

    くちゅんPさんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    【初音ミク】セツナユキ【オリジナル】

    カード
    イラスト0

    + 追加
    PLAY

    ホントは気づいていた 心すれ違っていること そっと
    儚く降り始めた雪が 二人映し出していた

    「どうして、、?」出しかけた言葉さえ震える心に 飲み込まれてしまう
    私 きっと何も応えられないから その瞳の求める先に

    降り積もる儚い想い 全て白く染め上げていく
    どうか悲しい思い出達も 埋め尽くして
    お願いあの時のように 振り向き微笑みかけてよ
    雪につぶやく

    「あの時こうしていたら、、」なんて後悔ばかりが募る

    せめて二人愛し合った証をください もしも願いが叶うなら
    そっと独り言 呟いた夜にキラリ流れた一筋の光

    消えていく儚い願い 全て白く埋め尽くしてく
    どうか優しい思い出だけは 消さないで
    あの時 恋の天使は私に微笑まなかったの
    ただそれだけの事

    「ホントは気づいてたんだ でも答えを聞くのが怖くて 黙ってた」
    「もう一度やり直すことができたなら伝えたい言葉  ごめんね」

    切ない雪よやまないで あの人を思い出してしまうから
    一人そっと佇む夜に にじむ涙
    「どうして私じゃなかったの?」 抑えてた気持ちこみ上げる 聖なる夜に

    降り積もる儚い想い 全て白く染め上げていく
    きっとこれが最後の告白になるから
    愛してた優しい季節 全て過去になるまで

    「さよなら、、」

    もっとみるLyrics by くちゅんPさん

    「どうして私じゃなかったの、、、?」

    13作目です。
    冬の歌作りました。
    触れるとなくなってしまう雪の儚さが
    表現できてればなぁと思います。(^^)

    視聴していただいた方ありがとうございます。(^^)

    作詞:くちゅんP
    作曲:くちゅんP
    編曲:くちゅんP

    ライセンス:

    投稿日時:2017/04/12 22:04:27

    タイム/サイズ:05:02/(7,083KB)

    閲覧数:186

    カテゴリ:ボカロ楽曲[編集]

    カラオケ:[未登録]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      Songleで解析
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう

        このページはセキュリティモード(SSL)で送信しています。[アクセス元 54.198.243.51 ]

        ▲TOP