思い出だろう。

投稿日:2021/05/06 03:40:49 | タイム/サイズ:04:49/(2,262KB) | 閲覧数:44 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

思い出だろう。

毎日同じ夕焼けを見るのに
子供の頃を思い出してしまう
走ったりせず、大声も出さず
淡々と淡々と過ぎていく

何もできないのに幸せって
そんな顔で公園に集まる
いや、何ができないか知らなかったんだね
どうでもいいか

暗くなるまでに帰っても 
「遅いじゃない」と心配そうだ
暗くなってから帰ったら
家にはもう 誰もいなかった

思い出の存在意義は何だ
僕をこうやって苦しめるくせに
なぜか綺麗で 
「無駄じゃない」と説き伏せてくる
今が未来のためにあるのなら
あの頃の僕らこそが今なのか
なら結局無駄にしてしまってるじゃ無いか
今度は悲しくて 何故か悲しくなって

 
「こんな世界なんかつまらないな」
「君がつまらない人間なんだよ」
淀みない瞳でいう記憶の僕
子供は黙れよ

つまらなくさせたのは世界なんだ
こんな世界なんてぶち壊してしまおう
これもどうせ口だけ
ほらつまらない人間だ

何度目の自覚だ

この僕の存在意義は何だ
何も楽しいことなんて無いんだよ
どうにも死にたくて どうして死ねなくて
死にたいと思うのはきっと
この世に未練があるからだろう
だってこんなにも幸せ者が
羨ましいから


毎日同じ夕焼けがあるのに
僕らはこんなにも変わった
望んでいたように変わった
いや無理やり変わらせられた

思い出になる 僕になっていく
思い出になる 僕になっていく

この僕の存在意義は何だ

思い出の存在意義は何だ
僕をこうやって苦しめる癖に
何故か綺麗で
「無駄じゃない」と説き伏せてくる
今が未来のためにあるのなら
あの頃の僕らこそが今なのか
なら結局無駄にしてしまってるじゃ無いか

今度は悲しくて 何故か悲しくなって
でも生きている 死ぬ勇気なんかない僕も
もう一度だけあの幸せに辿りつきたくて
つまり生きている理由はきっと

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

思い出だろう。

毎日同じ夕焼けを見るのに
子供の頃を思い出してしまう
走ったりせず、大声も出さず
淡々と淡々と過ぎていく

何もできないのに幸せって
そんな顔で公園に集まる
いや、何ができないか知らなかったんだね
どうでもいいか

暗くなるまでに帰っても 
「遅いじゃない」と心配そうだ
暗くなってから帰ったら
家にはもう 誰もいなかった

思い出の存在意義は何だ
僕をこうやって苦しめるくせに
なぜか綺麗で 
「無駄じゃない」と説き伏せてくる
今が未来のためにあるのなら
あの頃の僕らこそが今なのか
なら結局無駄にしてしまってるじゃ無いか
今度は悲しくて 何故か悲しくなって

 
「こんな世界なんかつまらないな」
「君がつまらない人間なんだよ」
淀みない瞳でいう記憶の僕
子供は黙れよ

つまらなくさせたのは世界なんだ
こんな世界なんてぶち壊してしまおう
これもどうせ口だけ
ほらつまらない人間だ

何度目の自覚だ

この僕の存在意義は何だ
何も楽しいことなんて無いんだよ
どうにも死にたくて どうして死ねなくて
死にたいと思うのはきっと
この世に未練があるからだろう
だってこんなにも幸せ者が
羨ましいから


毎日同じ夕焼けがあるのに
僕らはこんなにも変わった
望んでいたように変わった
いや無理やり変わらせられた

思い出になる 僕になっていく
思い出になる 僕になっていく

この僕の存在意義は何だ

思い出の存在意義は何だ
僕をこうやって苦しめる癖に
何故か綺麗で
「無駄じゃない」と説き伏せてくる
今が未来のためにあるのなら
あの頃の僕らこそが今なのか
なら結局無駄にしてしまってるじゃ無いか

今度は悲しくて 何故か悲しくなって
でも生きている 死ぬ勇気なんかない僕も
もう一度だけあの幸せに辿りつきたくて
つまり生きている理由はきっと

もっとみるLyrics by eiseiさん

自分の好きな音楽を少々。

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/35

  • 傀儡の舞踏会

    by にばりすさん

  • 白い雪のプリンセスは

    by のぼる↑さん

  • ワールドイズマイン

    by comic (スP)さん

  • ナンセコンナセンス

    by あまねさん

  • あの雲の向こうへ

    by Takafumi61さん

  • サイハテ

    by 小林オニキスさん

  • マトリョシカ オケ

    by ハチさん

  • 帰らない旅の花/初音ミク

    by あしろさん

  • 星夜ノ秘密

    by menowさん

  • 「私のバーテンダー」初音ミク

    by ナナシPさん

もっと見る

▲TOP