檻のMarianne/曲募集

投稿日:2011/06/22 22:54:42 | 文字数:1,244文字 | 閲覧数:400 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

にュウ様の素敵楽曲http://piapro.jp/t/Vds7より。
選考落ちしましたが、曲を募集しております。

貶められた自由だとしても、

補足
・ステュクス/別名苦悩の川
・コキュトス/別名嘆きの川
・エンピレオ/別名至高天
※ダンテ神曲参照
・Marianne/自由の女神の意

最近なんだかぶっとんだ歌詞ばかり書いていますね。
うーん。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1
補償の無い言葉を 着飾って愛をそえる
墓標も無い孤独は やさしく僕を見下す

B1
楔のロザリオ 心臓に絡みついて
眼窩の裏には 君の翳(かげ)焼きついてる

C1
曖昧な理想主義が 君を檻に反転(かえ)るなら
気狂って隔離されよう
自由という この檻に

S1
慟哭はステュクスに 唯浮かんでは消える泡
美辞麗句羅列した 箱船の無い世界
裏切りと安売りで 陥落した君の価値
娼婦と気狂いでお似合い くちづけてMarianne

A2
自発性の無い哀を 消し去って君を添える
揮発性の有る意味は 賢しく君を見下す

B2
衆人環視の 月と地面の戯れ
浮上と不浄と 博識等には目の毒

C2
理詰めの現実主義が 君を檻と名づけるなら
僕は囚人でも良い
自由という この檻に

S2
哀哭はコキュトスに 唯零れては凍る雫
足枷と抑圧で 殺し伐られた世界
煉獄の贖いも 巡りゆく月と同じ
幻想の声色を聴かせて もう一度Marianne

間奏

A3
曖昧な理想主義が 檻の外へ手招くから
金色の鍵を握る
自由という この檻に

S3
亡国はエンピレオ 唯伝っては巡る自由
選択と幻想で 構成してゆく世界
拘束も解放も 巡りゆく月と同じ
唯在るべき場所へと自由を もう一度Marianne


以下、平仮名表記


ほしょうのないことばを 
きかざってあいをそえる 
ぼひょうもないこどくは
やさしくぼくをみくだす

くさびの ろざりお しんぞうにからみついて
がんかの うらには きみのかげやきついてる

あいまいなりそうしゅぎが 
きみをおりに かえるのなら
きぐるってかくりされよう 
じゆうという このおりに

どうこくは すてゅくすに ただうかんではきえるあぶく  
びじれいく られつした はこぶねのないせかい
うらぎりと やすうりで かんらくしたきみのかち
しょうふと きぐるいで おにあい くちづけて まりあんぬ 

じはつせいのないあいを
けしさってきみをそえる
きはつせいのあるいみは
さかしくきみをみくだす

しゅうじん かんしの つきとじめんのたわむれ
ふじょうと ふじょうと はくしきらにはめのどく

りづめのげんじつしゅぎが 
きみをおりと なづけるなら
ぼくはしゅうじんでもいい
じゆうという このおりに

あいこくは こきゅとすに ただこぼれてはこおるしずく  
あしかせと よくあつで ころしきられたせかい  
れんごくの あがないも めぐりゆくつきとおなじ
げんそうの こわいろを きかせて もういちど まりあんぬ

間奏

あいまいなりそうしゅぎが 
おりのそとへ てまねくから
きんいろのかぎをにぎる
じゆうという このおりに

ぼうこくは えんぴれお ただつたってはめぐるじゆう  
せんたくと げんそうで こうせいしてくせかい 
こうそくも かいほうも めぐりゆくつきとおなじ
ただあるべき ばしょへと じゆうを もういちど まりあんぬ



ひねくれてたりぶっとんだ歌詞を書く人。
詞先、曲先どちらも大丈夫なので
億が一作詞依頼があれば気軽にメッセの方からどうぞ。

中二病と言う不治の病を患っています。
V系やらバンドサウンドが好きです。

MEIKOを偏愛。
めーちゃん大好き。がくぽも好き。
でも絵に描くのは兄さんばかり。あれ?

交流はお気軽にお願いします。


ボカロの事を殆ど呟かないついった
http://twitter.com/#!/rokualt

全く中身のない歌詞関連のブログ
http://donzuma.blog55.fc2.com/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • トラウマブレイカー

    by niu メタルおじさんさん

オススメ作品10/23

もっと見る

▲TOP