一人ぼっちのステージ

投稿日:2010/01/26 00:04:58 | 文字数:768文字 | 閲覧数:48 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

「は」を「わ」にした方がいいのか迷った

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

一人だけ のステージ
寂しさの 感情を
押し込めて 偽りの
心をこめ歌う


私を見つめる
たくさんのファン
熱いまなざし
向けている

偽物の笑顔
造り歌っても
逆に心は
冷めていく

歓声も 伴奏も
耳から遠く

歌うのは 人形の
私だけ

ステージが 終わったら
本当の 私でも
もう誰も 見ていない
あるのは虚無だけだ


静寂に響く
楽しげな声は
別人のよに
届けている

歌う楽しさも
こめる感情も
もうわからない
忘れてる

観客が 見てるのは
私じゃあない

今日もまた 虚無のはず
だったのに

舞台そで からひとつ
優しくて 温かい
その視線 の元には
ずっと一緒な君

忘れてた 君のこと
思い出し たよ私
ステージは ひとりでも
いつも傍には君

それだけでいい

ひとりだけ のすてえじ
さびしさの かんじょうを
おしこめて いつわりの
こころをこめうたう


わたしをみつめる
たくさんのふぁあん
あついまなざし
むけている

にせもののえがお
つくりうたっても
ぎゃくにこころは
さめていく

かんせいも ばんそうも
みみからとおく

うたうのは にんぎょうの
わたしだけ

すてえじが おわったら
ほんとうの わたしでも
もうだれも みていない
あるのはきょむだけだ


せいじゃくにひびく
たのしげなこえは
べつじんのよに
とどけてる

うたうたのしさも
こめるかんじょうも
もうわからない
わすれてる

かんきゃくが みてるのは
わたしじゃあない

きょうもまた きょむのはず
だったのに

ぶたいそで からひとつ
やさしくて あたたかい
そのしせん のもとには
ずっといっしょなきみ

わすれてた きみのこと
おもいだし たよわたし
すてえじは ひとりでも
いつもそばにはきみ

それだけでいい

投稿ないけど2014.4.22現在生存
使って戴いた作品

http://zoome.jp/angol-mois/diary/64
http://www.youtube.com/watch?v=-V2q0ppBT0E
http://piapro.jp/content/dj3e26tgsj9en7j8
http://piapro.jp/content/cwh0y1v23gre1ct3
http://piapro.jp/content/c4ojzlchxgxlmvua
http://piapro.jp/content/2otdxbbp0vd6njv8
http://piapro.jp/content/2xwx1fdc8dsycusp
http://piapro.jp/content/zywu6imrr3s3ns6i
http://piapro.jp/content/tfmzos7o88c8inx1
http://piapro.jp/content/1ybyo1vp8mkik56n
http://piapro.jp/content/tpgir29j7bjynroi
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8432257
現在は作詞
ピアプロには曲先ものが9割
絵・曲もいつか

最近は詞先(投稿してないけど)や有名な曲の替え歌の作詞がほとんどです
イラストはまだまだ修行中
作曲はわけわかめ・・・
誰か手とり足とり教えてください。

KAITO愛

投稿状況
http://piapro.jp/content/lnfbsflm6o9jwi7z

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    歌詞の応募ありがとうございました。
    歌わせてみましたのでよかったら聴いてみてください。

    http://piapro.jp/content/dj3e26tgsj9en7j8

    文末の「は」は「わ」が良いです。
    「っ」は前の音の母音に変えています。

    ※「う」を「お」に変えたほうがいいかなという部分も
    ありましたが、かな歌詞通りにしてみました。
    ご要望があれば最終アレンジ版を作るときに差し替えます。

    2010/02/11 21:40:53 From  しずかけい

▲TOP