読み切りトリップ

投稿日:2021/09/15 13:20:47 | 文字数:343文字 | 閲覧数:28 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「読み切りトリップ」


まだ存在しない本を
先読みした
少女は

アリスになって

時計片手の
作者に出会うの

あまりに
早すぎた
身近にある
「死」を
復活させるために

「続きが読みたい」だなんて
言いながら

お話をせがむ
子どもに戻って

まだ存在しない「生」も「死」も

なぜ知れたの?

「作者」は誰なの?

誰のものでもないなら
あらすじも結末も

それ、私がもらうわ。

まだ存在しない自分に出会った
「アリス」は

名づけの親を
探すように
夢でぼやけた文字を
たどる

やっぱり
知らない名前

これが未来の
私の名前だとしたら

「私」は本を読み切っているはずだから

最後まで
書ききりたいな


まだ存在しない本を
読み切った私は

きっと
私に
返すから

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP