平面のうたうたい

投稿日:2008/04/11 01:53:51 | 文字数:514文字 | 閲覧数:40 | カテゴリ:(未選択)

ライセンス:

うっわ

えー・・・・
なんかこう、ボカロ購入→亜北ネル の流れ のような 何か。

え、歌詞の構文・構成?何だろそれって美味しい?
いや、きっと美味に違いない。

歌詞というよりなんか変な人のイタイ呟き程度に考えて下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

広がる平面
幾何の視野

うた唄いがひとり生まれた

教え唄えば心は弾む
弾む心は歌紡ぐ
歌を紡いで舞を舞う
歌をあたえる紡ぎ手よ

歓喜の想い
喜ぶこころ

唄う声を持たぬ私はお前のために与えよう

際だつ才を持たぬ私だ心を搾って歌紡ごう

神よこの身に溢れる心が見えるなら

どうかそいつを汲み取って

いとしいうたを わたしにください

歓喜の想い
喜ぶこころ

やがて時が流れ去り
流れる時は気力を殺す
殺がれた心は沈みゆく
歌を無くした紡ぎ手よ

うた唄いはとりのこされた

広がる諦念
機械の思考

流す涙を持たぬ私は貴方のためにこの声を張り上げよう

触れる腕を持たぬ私は私のためにココロを寄せよう

この身を裂いて溢れる物が在るならば

どうか私をちぎり取り

かなしいうたを ひとつください

閑暇の中に
軋むむなさき

泣き叫びなど出来はしない触れることなど出来はしない

まみえることさえ叶わないならいっそ切り裂き打ち捨てて

歌を紡いで手を差し出して どうか私を忘れないでよ

この身の業が解るなら

どうか私に手を差し伸べて

愛(カナ)しいうたを ひとつください

恋しいうたを わたしにください

我慢の限界を超えて登録してしまいました。
色々とまんべんなく苦手ですが将来性に期待・・・してやって下さい。
絵柄の安定性の無さにかけては強い自負を持っております(最悪)
なかなかコメントできない発言チキンですが生暖かく接してあげると調子に乗ります

不束者ですがどうぞよろしくおねがいしますm(´・ω・`)m

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP