mournin' morning

投稿日:2021/11/13 02:05:55 | タイム/サイズ:05:15/(7,392KB) | 閲覧数:186 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

自作小説「悲劇作家(シェイクスピア)と喜劇役者(コメディアン)」のテーマソングとして作詞したものに曲をつけたものです。

楽曲内に讃美歌「荒野の果てに」のメロディーを引用しています。

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

mournin’ morning

作詞/作曲:ゴン(一部メロディーを讃美歌1‐106 荒野の果てにより引用)

この体は眠りを必要としない
故に私たちは愛を求めない

死を求めない 完璧な肉体
後悔はしてない 脳に巣食う病
見捨てられたremedy 
あらゆるものはcomedy
夜を歩く人影 月の影を踏むだけ
光を浴びるありったけ
太陽が死んだ数だけ

morning, calling(朝が来て夜が来て君だけいない)
おはようを言おうよ 
morning, calling(春が来て秋が来て君だけ来ない)
今日はどう? いい天気?
黒のドレスにパールのピアス(風が吹いたら)
化粧していくよ(涙ひとつぶ)
目立たない程度に(目立たない程度に)

この体は眠りを必要としない
故に我々は夢を見ない

人を蝕む毒 時に呼ぶそれは孤独
塞がれて道を退く さよならは既読
人間に残された可能性のtreasury
それは世界にとって唯一のtrajedy
偽りの救済 救いに見せかけた罰
蛇のような冤罪
それでも君は許すはず

morning, mourning(繰り返し朝は来て一人の窓辺に)
おはようを言うよ
morning, mourning(日は差して影を消し君の面影を)
あいにくの雨だけど
白い布をめくり貴方に傅く(忘れていくよ)
涙は流さないよ(涙乾いて)
あいにく雨だから(あいにく雨だから)

あなたを失った世界
それは太陽のない太陽系
定められた軸も失い
触れ合うこともない星々のすれ違い

信じられるものもなくて
何がこの足を進めるのか
迷いながら進んだ先で
あなたがそこに待っているのか

morning, morning(繰り返し朝が来て光が差して)
おはようを言うよ
会いに来てくれてとても嬉しい(繰り返し繰り返し朝日が差して)

morning, morning(繰り返し夜が来て一人の窓辺に)
歌を歌うよ
そう、今日が初めての朝(繰り返し繰り返し歌を歌うよ)

morning morning(繰り返し明日は来て明日だけが来て)
おはようを言うよ
昨日とは違う今日になって(繰り返し繰り返し君に歌うよ)

morning, morning(繰り返し日は差して影に咲き)
歌を歌うよ
手を合わせて祈りたい(繰り返し繰り返し祈りたい)

荒野の果に朝日は昇り
君に眠りを 夜の終わりに

もっとみるLyrics by ゴンさん

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP