しゅんらい

投稿日:2019/01/29 22:26:42 | 文字数:329文字 | 閲覧数:84 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いつ寝ても
いつ起きても
いつも朝が来ない

背中にはりついてるのかな

まどのそとがぴかりと笑う
あめがないている

ポテトサラダのリンゴは
わりとすきってはなしを
もういちどするため
わたしはまた目を閉じます

ねえふかく吸うと
吐いていいのかわからなくなる
やっと吐いてしまった
また吸ってもいいの

そのこまったかおは
わたしがさせたね

酢豚に混じるパイナップル
わりとすきってはなし
もっとしたいから
わたしはまた目を閉じます

なにかになろうとするのね
そのまえにあなたはだあれ

まどのそとがぴかりと笑う
あめがないている

ポテトサラダのリンゴは
わりとすきってはなしを
もういちどするため
わたしはまた目を閉じます

つぎは
朝だといいな

cat nap の詞とねこぜを担っています。
ここに載せているものに曲をつけていただける際はお手数ですが事前にお知らせください。
ついったー@kirin_no_tom

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    おもしろいです。ボカロじゃないですが、歌っていいですか? 

    2019/02/26 11:44:01 From  おひるね WrMu

▲TOP