紅葉歌(こうようか)

投稿日:2018/05/21 05:43:44 | 文字数:488文字 | 閲覧数:115 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

浜一世さんの曲への歌詞応募です。
http://piapro.jp/t/mhel

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

嗚呼秋の日もね 終わりに近づいてきた頃に 
嗚呼紅葉をね みんなで観に行く事に
駅で電車を降りてね バスへと乗り換えて
嗚呼見えてきたわ お目当ての山
バス停で降りた私達 山の方歩き出した
見えるわねここからでも 山がカラフル染まるさま
赤や黄色橙色 色とりどりの紅葉ある 綺麗だね 後ろで声がした
あなたの声だとね分かり ドキドキしたわその言葉を 私へと 言ってね欲しいなと

嗚呼天気にもね 恵まれ足取り軽快だわ
嗚呼何処を見ても 見事な紅葉あるわ
でもそのうちにね お昼の時間になったみたい
さぁ適当なね 場所で休憩
落葉の上敷いたシートに みんながね座る中に
手作りのお弁当を 少し自慢げに置いたの
茶色黄色緑色と 色とりどりのおかずあるわ 腕により をかけて作ったの
誰に食べて貰ってもね 嬉しいけれど一番はね あなたにね 食べてね貰う事

食事終えた私達はね 再びね歩き出した
見えるわねここからでも 山がカラフル染まるさま
赤や黄色橙色 色とりどりの紅葉ある 綺麗だね 後ろで声がした
あなたの声だとね分かり ドキドキしたわその言葉を 私へと 言ってね欲しいなと

主に作詞活動をしています。タグが無くても採用されなかった歌詞は曲募集中です。(なお類似歌詞があるかの調査は基本的にしていませんので)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP