(non title)

投稿日:2010/10/10 19:10:55 | 文字数:996文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:その他

ライセンス:


自分の足じゃ一歩も動けなくなるさ
いつか
頼ってばかりだからきっと

若者は言葉を声を張り上げて
大きな大会や運動に汗を流してる
そんな笑顔が見られるのも
楽しめるうちだけさ
いつか知らない世界に触れたら
また答えが一つ増えてしまうけど
君の心は何を探してそこに居るの
それからどこへ行くのか

ああ僕は悲しい
彼らだってそれぞれ違った厄介事を抱えているのだとしても同じことさ
ああ僕は悲しい
時々なきたくなる
自分の力がこうも及ばないと知ると
こうもズルい真似を目の前でされると
卑屈になる
誰も見ないふりをしている

ほらあの情報がまた恐怖を煽ろうとする
人から聞いた話もまた僕を締め付ける
ほらあのテレビがいんちきまで使って笑いをとろうとする
もう僕はうんざりなんだ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

カリフォルニアでは医療大麻がついに合法化されたらしいし
日本の田園風景はとても綺麗さ
何も悩む事ではないし
地方の色は僕から滲み出してるよ

もしもこのまま誰もが面倒くさがって
知り得た話を野放しにしたり
言い訳や秘密で誤魔化して忘れ去ろうとするなら
そんなに悲しい事はない
ただ真面目で強いとしても

もしも物心ついた頃から
パソコンもゲームも使い放題な環境に
僕が産まれてたとしたら
どんなにセコくて意地汚い
甘えん坊になってただろう

もしも音楽設備の
整った家に産まれてたら
どんなに違う時代に
産まれればよかったと願った事だろう
もしも友達に恵まれず
一生いじめられて
虐待やリンチに怯えていたら
どんなに残忍な顔をしていただろう
ホラーゲームで射精して
笑っていたかも

でも僕には
平和の意味が分かる
最後に大切なのは
使命や任務や義務や責任や世間体じゃなくて
心や気持ちだっていう事
まるで偽りのない
温もりだっていう事
それだけはいつの時代も変わらない
ゆっくり
ゆっくり
休めばいいさ

子供たちが最新型の携帯ゲームに向かってはしゃいでるけど
それは僕が子供だった頃と変わらないよ
カラーになって話題を呼んだゲームボーイが
飛び出すDSに移り変わっただけで

弟もそろそろサンタクロースにねだるかもしれない
あいつはたまに僕よりも頭がよくて
驚かされる事も沢山ある
そんな少し刺激的で温かい
僕の家をこの時期は思い出す
ただ簡単に
すごく自然で仕方のない事さ

この国がいつまでも世界的に見た自分の位置ばかり気にして
マスコミや新聞もそれらを煽るような事ばかり伝えるなら
神々も蛍も流行り廃りの一角でしかないのさ
付和雷同政治の狭い視野の目指す未来の
暗いこと暗いこと
ちゃらついて人をコケにする人たちの
明るいこと明るいこと
僕の喜怒哀楽はまるで反抗期に使い果たしたように

あの女の貪欲な仕草にただ溜め息をつくだけ
真っ暗な夜に頭を抱えるだけ
どうしてあんな事が言えるのか
突飛な発想や貪欲な仕草に
ただ悲しくなるだけ
気が狂ってるのは
逞しい彼女のごわついた笑い方だと
僕にはそう思えてしまうんだ

起き上がれ
友達よ
そのうち完全に機械に支配されて
ちょっとの入院だってばかにならないさ
幸福先進国のデンマークじゃないんだ
おお
魂よ
歩き疲れるまで
足をつかって

作詞家
曲つけてくれる方、大歓迎ですよ。

投稿作品
パセリhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm8204711
歩道橋http://www.nicovideo.jp/watch/sm8905617
人間と雑草の香りhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9207768

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP