木漏れ日の鎮魂歌

投稿日:2018/09/19 16:25:33 | 文字数:368文字 | 閲覧数:26 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

現在曲募集中です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

永遠に流る不屈のメロディ
幾千の時を経てもここに在り
集っては散りゆく葉で節を知り
そしていつまでも清らなる大地を望む


神が示したこの命
この手はきっと特別だ
大きく移ろう空の下
出ない芽を嘆き果てて


謳おう
この世の命抱ける心もって
誰かを動かす明日を手繰り寄せる
謳おう
瞬間 涙 雨に輪廻いざゆかん
未来を導く今日を紡ぎ放て






朽ちた魂 風となって道を選ぶ
時に険しくまた時に安らかに
そうして感じた短劇の行く末を
幕を待ちきれぬ程に焦がれている


謳おう
棘をも許せる愛は美しく
過ち悔やまず己と剣を混じえ
謳おう
刹那に轟いた天地のように
奇跡を伝える木漏れ日揺れて


謳おう
この世の命抱ける心もって
誰かを動かす明日を手繰り寄せる
謳おう
瞬間 涙 雨に輪廻いざゆかん
未来を導く今日をさぁ共に生きて

大学①
作詞、動画イラストを受け付けております。
詞先のものが多くあるので、現在曲募集中ですと書かれている歌詞は是非曲をつけていただきたいですです。
曲先でももちろん大丈夫です。
仲良くしてください!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP