偽リ浪漫

投稿日:2011/04/19 14:32:24 | 文字数:322文字 | 閲覧数:71 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

タイトルは弟がつけてくれました。
雪と春、遊郭、昔の恋、四季と死期などをキーワードに…

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

これが最後と上手く笑えずに
振り返るなど悪い癖でしょう

指を交わせば偽りを掛けて
喉を使えば愛しさを乗せて
溢れかえる涙に想い隠して

いま 微笑んだら…

雪は春と生きてゆけないから
憧れの中で風に消えゆく
温もりさえ追えないのだから

あの現実(ユメ)にあるのは
"サヨナラ"だけ


指を離せば また夜が明けて
喉を枯らせば面影を捨てて
溺れてゆく心を見ないふりして

いま 笑えるから…

雪(ボク)は春(キミ)と生きてゆけないから
訪れる四季を胸に溶けゆく
約束さえ果たせないのなら

"手折りましょう…"

雪と春を別つこの四季から
廻りゆくことをなくせはしない
指切りさえ出来ないのだから

この先にあるのは
"サヨナラ"だけ

※イラスト・歌詞・曲の使用は、事後報告でも構いませんので必ず連絡ください※


>>依頼停止のお知らせ

依頼やコラボの更新が滞り、かなり厳しい状況ですので、申し訳ありませんが依頼を停止させていただきます;;
個人的にお世話になった方とは時間を見つけてというかたちにしたいですが…;;
よろしくお願いします。

質問、使用連絡、
その他 何かあれば、メッセージからお願いします。

これからもよろしくお願いします。


>>公開マイリス
コラボ作品→http://www.nicovideo.jp/mylist/22373182
自作品(UTAU)→http://www.nicovideo.jp/mylist/25652294

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP