華炎-カエン-(曲募集中)

投稿日:2011/11/12 22:07:07 | 文字数:418文字 | 閲覧数:162 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

籠の鳥を愛した報い。

「前のバージョン」でひらがな表記

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

彩を亡くして 揺らめくは
燃え落ちる刹那の 蜃気楼


水底にたゆたう 花びらに
心を瞳ごと 浚われて
触れようと伸ばした 指先は
じん、とした痛み 刻みつけ

薄く氷を張る 水面は
爪先を紅く 染め上げて
朱く沈んだ 風景に
夢幻の歪みを 映し出す

愛し悲しい かの人は
沸き立ち揺れる 水底で
触れようと 伸ばした指先は
凍え冷え切り 熱の後


辿り着くのは 朱の夢



痛みを刻む 胸の奥
薄紅の温もり 残す指
全てを抱きしめ 白雪に
花びらを夢見て 目を閉じる

その身瞳に 映すことも
触れる事すら 赦されず
焦がれ呟いた 言葉さえ
朱の炎に 呑みこまれ

恋し愛しい かの人を
想いこの身すら 焦れ落ち
黒く燻る 灰の果て
白い花の香に 身を寄せて


傍に在る術は 既に無い



彩を亡くして ざわめくは
触れる全てを 焦がすよな
燃え落ちる刹那の 蜃気楼
かげろうのように 揺れました

色の無い炎が 揺れました

じわりじわりと復帰。
まだまだちょっと低速運転。

とりあえずKAITOが好きです。なれないけどmikiさんもいじりますよ!

タイトル横に(曲募集中)と付いていたりついてなかったりしますが、「作曲者募集」「曲募集中」タグが付いているものは常時曲募集中。
ライセンスが良くわからないので適当についています、ひとまずお声掛け頂ければ。
ほぼ活動していないほど低速中ですが、メッセージ頂ければお返事できます。

作詞>>>>>>>>作曲
まとまった時間がないと曲が作れません。というかまともな曲ができていませんorz
目指すところは吟遊詩人的な歌詞と曲。
イラストはたまに自分用に。
たまにきゃっきゃしたラブソングとか皮肉たっぷりな歌詞とかうらやましくて挑戦してみるも無残に散っていますので笑っていただければと思います。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP