落ちこぼれエリート

投稿日:2016/05/17 21:17:53 | 文字数:620文字 | 閲覧数:74 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

常識からはみ出した落ちこぼれに、愛を。

双葉鱈さんの楽曲(http://piapro.jp/t/m6V3)に投稿しました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

もう一丁突き抜けてみろ
殻の中にこもるそんな性質(キャラ)じゃないだろう?

苦しいんだ 他人の思考に
合わすフリを続ける日々
形のない常識の目が
雲のように見張ってる

I don't know it. お前だけの
Nobody cares. 不文律(ルール)なんか
I say “So what?” 知るわけない
Going my way. やりたいように生きるが勝ちさ

どうせならはみ出してみろ
失うものない落ちこぼれエリート
誰かの役に立とうが立つまいが
僕の好きなように世界を生きていくよ

嘘にまみれ歪(ゆが)んだ街に
暴威煽る風が吹いた
柔い愛は忘れ去られて
泥の底に沈んでる

Take it easy. 楽にいこう
Life is busy. こんな時代(とき)は
It's so funny. 笑いながら
I want to say. シケた世間に中指立てろ

もう一丁突き抜けてみろ
皆のフツーから外れたならず者
お利口なエテ公らに義理立てる
努力や誠意など捧げるつもりはない

血の匂いに引き寄せられた
批評家気取るピラニアども
聞き飽きたよネガティブキャンペーン もう……

どうせならはみ出してみろ
失うものない落ちこぼれエリート
人生はこんなもんと言いながら
年を取って死んでいくのはダサいしな

はみ出してみろ
突き抜けてみろ
馬車馬(うま)のような生活(くらしかた)を
人の道と迫る声を振りほどいて駆けろ

絶賛作詞しかやってない活動中の蓬莱です。
「歌詞募集」での作詞がメインです。

自由気ままに、好きなようにいろいろ書いています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/23

もっと見る

▲TOP