暗メノネ明

投稿日:2018/07/19 07:39:41 | 文字数:602文字 | 閲覧数:68 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

日課です~!
タイトルは適当(笑)
暗めの根明とよく言われます。

頑張り過ぎちゃきっと上手くいかなくなることもあるけど、諦めちゃだめなこともある!
やりたいことやろう!
つまらん大人の枯れた言葉なんぞ傷つく価値もないぞ!
簡単じゃないかもだけど笑い飛ばしてしまえ!
僕は背中押すよりも隣一緒に歩いて行きたいなって歌です、たぶん(笑)

高校球児の宣誓を聞いて、夢を追う若者を応援したくなって、なんとなく浮かんだものを書いてみました。


Bメロとサビをどこにするか迷ってよく分かりませんでした!(笑)
曲募集!
よろしくお願いします!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
あぁ、やっちまったなぁ
どうして、何も
上手くいかないんだろうなぁ

もぅ、やめようかなぁ
下がった、一歩
踏ん張ってさぁ前に進め!

B
何度でも地面蹴ってさ
駆け出したその先に
笑い合える明日が待ってるから

S
君の目指すゴールは
砂埃 纏って
不安ばかり募っては
時に振り返りたくもなるだろう

今は迷う軌道に
空回りしたって
いつか芯を捉えて
宙に逆転の一発があればいい!


泥だらけになったって
傷だらけになったって

悔しくてポロポロ涙こぼれたって
僕らいつだって明日は
また笑えるんだ


C
もしも取り消しの利かない
言葉に躓いたら
君の背中 肩組んで歩こう隣で

どんな失敗もいいじゃない
笑って掬ってさ
夏の日差し ばら撒いた飛沫が輝く


A
あぁ、目を瞑ったら
忘れて、いいさ
明日はうまく行くだろう

もぅ、やめてもいいけど
下がった、一歩
踏ん張ればほら高く飛べる!

B
何度でも地面蹴ってさ
駆け出したその先に
笑い合える明日が待ってるから

S
僕のスタートライン
砂埃 紛れて
いつの間にか始まった
レース 立ち止まりたくもなるだろう

今は迷う明日を
何度塗りかえたって
君が夢を叶える
人生最高の1日があればいい!

僕らだけになったって
傷だらけになったって

悲しくてポロポロ涙こぼれたって
きっといつだって明日は
また笑えるから
ちゃんと笑えるから!

はじめまして!
Union5656と申します!

まだまだ未熟ですが、毎度発見があり楽しんでおります。
曲は書けないので、歌詞応募で頑張ります。ちなみに曲先が断然やりやすいです!

曲募集のタグついてるものは、絶賛楽曲募集中です!よろしくお願いします!
日々増えてますので、これだけあれば一つくらいはお気に召すものあるかもですよ(笑)

使う時は事前にご連絡をお願いします~!
あと、ボカロ用に書いているので、曲募集はボカロ曲のみです。

歌詞書いてるくせに、楽曲重視派なので歌詞はなるべく曲に寄せていきたい!
歌いやすいのが一番!
文字数の変更修正などお気軽に仰って下さい!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP