悪堕ち~fallen eve (evil)~

投稿日:2016/07/29 23:33:56 | 文字数:510文字 | 閲覧数:191 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

『堕ちたのは……どちら?』

少し前に書いていた作品です。
好きなものを詰め込んでみました………はい、好きなものを。

ひらがなが漢字の読みで、カタカナが当て字として読ませる漢字の読みです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
闇夜 もたれ掛かる吐息
鈍い火照りをなぞる爪
首に朱(しゅ)の華を咲かせて
魂を奪う唇の別離
B
背徳へと這わせた性(さが)は
恨めしそうなほど恍惚
恐怖 羨望 快感 咎に対しての恥じらい
目隠しという 言い訳 盲目
S
影の閃光 仄暗い炎
黒く 蒼く 情熱の色
使命(サダメ)という刻印を
脳内に優しく舐(ねぶ)られる
灰になりそうな言葉で
愛しさを鳴かせる 改革

A
暗夜 手繰り寄せる震え
柔(やわ)い反射を食(は)んだ牙
肌に紫(し)の華を実らせ
運命を宿す微笑(はにか)みの動作
B
背進へと乞わせた飢餓は
羨むようなほど慟哭
狂気 辛抱 諦感 古雅に対しての憐れみ
微睡みという 逃げ道 心酔
S
空の雷鳴 淑やかな淫雨
黒く 淡く 清浄の色
指令(カルマ)という承諾を
全身で求める揺らされる
嫌になりそうな言葉で
愛しさを鳴かせる 改竄

C
常軌を乱された無慈悲に
逸脱を望み締め付ける腕(かいな)
吐息に含まれた真実
一夜にして入れ換わる
LS
影の閃光 仄暗い炎
黒く 深く 生来(しょうらい)の色
至道(セイリ)という煩悩を
本能で従う開かせる
灰になりそうな言葉で
愛しさを鳴かせる 革命

アイコンは、もふるおさん に描いて頂きました。Twitter @moghluo
ヘッダーは、haineko さんに描いて頂きました。Twitter @shino1997
意外と惑わせていて、罪悪感を感じるので…。
りくりくりは男性です。
もう少し(いつまでも?)初心者です。
歌詞とSS(歌詞もどき)を創作しています。
基本的に投稿している作詞は作曲・イラスト募集をしているものです。

ただ、自由に歌詞を書くと長くなりすぎる傾向がありますので、しにくいと思われますが。・・・短くなるように精進中であります。
気に留めていただけたら幸いです。

遅ればせながら、Twitter始めました。
@rikulikuri

そして、何故か…。
音遊びを始めてしまいました………!?

お家には、v_flower(v4)、夢眠ねむ、兎眠りおん(v4)、心華(v4 日本語)、蒼姫ラピス、MEIKO(v3)

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP