投稿日:2021/02/01 11:47:09 | 文字数:416文字 | 閲覧数:102 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

といふにさんの曲への歌詞応募です。
https://piapro.jp/t/ckOa

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

また春が来たわ桜が見れるわ また夏が来たわ花火が見れるかな 
また秋が来たわ紅葉見れるわ また冬が来たわ雪が見れるわ
どのように過ごしても季節は変わる だからこそ感じたい季節の趣
ほら春に芽吹き始めた 植物が夏を乗り越え 秋に収穫をもたらしてくれる事とか
また冬が来れば寂しい 眺めになるけれど それもね趣があるかも

また朝が来たわ一日が始まる また夜が来たわ今日も終わりね
忙しさにかまけて季節の景色 見過ごしてしまうのは勿体ないよね
ほら冬に冬眠してた 動物が春に目覚めて 景色を彩る一員となる様子とか
また冬が来れば彼等は 冬眠をするけど それもね趣があるかも

また春が(また夏が) また秋が(また冬が) 来たのならば趣を感じたい
暑くても(寒くても) それはそれで趣がある はずよね

ほら春に芽吹き始めた 植物が夏を乗り越え 秋に収穫をもたらしてくれる事とか
また冬が来れば寂しい 日が来るけれど それもね趣があるかも

主に作詞活動をしています。タグが無くても採用されなかった歌詞は曲募集中です。(なお類似歌詞があるかの調査は基本的にしていませんので)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP