波と星のカラーパレット

投稿日:2018/08/14 17:01:41 | 文字数:585文字 | 閲覧数:644 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

リア充が海行って遊んで星眺めるって話です。





ボカロタグを付けますが、特に指定はありません。
作曲してくださる方いらっしゃいましたら、ピアプロ上か弓張のツイッター@yumibariまでご一報ください。よろしくお願いします!
作曲してくださる方が付きました。てつ(ツイアカ@gau_studio)さんよろしくお願いします。ピアプロ上のコラボでやります。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

波と星のカラーパレット            弓張twitter@yumibari



A1
波の音が寄せては返す 
弾ける水と君の笑顔だ
青一面のソーダブルー 
色を捕まえるみたいに手を広げた

B1
飛行機雲と入道雲
空のキャンバスに落描き
君は回した日傘を放り出した

C1
はしゃいだ水たまりから ダイブして顔を出す
散らばる黒い髪が 銀色に乱反射
楽しそうに両手で 手招きなんてするから
着替えなんて持ってないよ 愚痴って靴脱いで
水しぶきのシャンパンに 声を合わせて笑い出す


A2
空がオレンジの尾を引いて 
1番目の星が瞬(またた)いた
揺れるネイビーブルー 
瑠璃色の海を染めていく

B2
変わらないはずなのに 
変わっていく波の音
目覚めだす星色(ほしいろ)に君が笑う

C2
銀色スパンコールから 青い星を見つけだす
特別な色だねって 言う君に頷くけど
星は見てなかった 『空を見てちょうだいよ』
拗ねて笑う顔を ずっと見ていた
リュミエールの真ん中で そっと肩寄せた 

長めの間奏

C3
流れ星に願い事 三回唱えるおまじない
何のお願いしたの 君が言うから
せーので言おうか 星の海の上で
声と声が重なって 言葉と言葉が重なって
僕らはやっぱり笑い出す そっと手をつなぐ
夜の虹を見た 暑い夏の中

『ずっとずっと隣にいられますように』

作詞をしています。作曲はできません…作曲できる方、ご協力ください。
歌詞書ければ楽しい。曲付けてもらえたら嬉しい。できたものを聞いた人が少しでも感動してくれたら最高に幸せだね。

曲だけあって歌詞つけてーなどのご依頼も承っております~
twiiter@yumibari

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 波と星のカラーパレット

    by Studio GAU(活動3周年記念楽曲制作予定)

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP