歌詞案 季節外れの朝顔と白い箱庭

投稿日:2018/07/23 13:49:00 | 文字数:305文字 | 閲覧数:41 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
白い箱庭7
抜け出して5
真夏の花園7
駆けていきたい7

A
朽ちていく足7
動かせず5
麻痺する感覚8
眠たくなるわ7

B
私を訪ねた小さなあなた
芽が咲きますように

S
季節外れの朝顔
夏に出会う


A
白い箱庭
抜け出して
秋夜の花園
眺めに行きたい

A
腐りゆく足
動かせず
痛みの感覚
遠のいていく

B
窓際の小さなあなた
花が咲きますように

S
季節外れの朝顔
秋に芽を出す


C
雪を見る朝顔は12
どんな気持ちかしら9
夏の太陽を探してる?12
触れぬ雪に恋してる?11
あなたと笑いたいな
あなたと笑いたいな

S()
季節外れの朝顔
冬に笑顔咲く
白い箱庭
そよ風が吹く

はじめまして、マトリシアです。作詞をしております。超簡単な動画ならギリギリできます。

アイコンは友人様に書いていただきました!あいりすぺくちゅー☆

関わった作品たち:http://www.nicovideo.jp/mylist/38861083
Twitter:https://twitter.com/matorisia

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【製作中】 季節外れの朝顔と白い箱庭 【GUMI】

    by みんなで作品作りませんか?(・∀・)く全役職募集 【1周年☆彡】

▲TOP