熱帯夜の蝶

投稿日:2019/06/18 05:42:23 | 文字数:317文字 | 閲覧数:86 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

うあじゃ様の作品https://piapro.jp/t/TIWuの歌詞を考えさしていただきました。
ご希望あれば改変などいたします。

6/18 微修正しました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

渇いて 花に休む蝶 
掌で そっとつつむ

熱帯夜に 誘われて  
都会まで 迷いこんで
籠の中 囚われて
わたしみたい

少しずつ 羽がしぼんでく
恋人を隠す 暑さに灼けて
可笑しいけれど たぶん
今夜中 眠れないで
あなたを待ちつづける

渇いて ボトル空けるけど
ひとりだと もの足りない

熱帯夜に 襲われて
肌に汗 にじむのが
なんとなく ユウウツで
あなたはまだ?

少しずつ 花もしおれてく 
恋人を奪う 誰かに妬けて
寂しいけれど 終わり
今夜もし 眠れたなら
あなたを諦めよう

熱帯夜は 来るか知れない 
あなたのこと 期待させるの
あなたを待ちこがれ
あなたを待ちつかれ
あなたを待ちぼうけ
あなたを待ちつづける

シュミシュミ音楽を作っています。

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    アップしました‐
    https://www.nicovideo.jp/watch/sm35291650

    今回もありがとうございました <(_ _)>

    2019/06/21 04:12:49 From  うあじゃ

  • userIcon

    メッセージのお返し

    うあじゃ様

    視聴いたしました。
    ジャジーな大人のボサノバに仕上げていただき光栄です!

    今回も本当にありがとうございました。ご縁がありましたら、また。

    2019/06/21 06:02:51 空き犬

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP