青色の鼓動

投稿者: usericonハルセチヅルさん

投稿日:2018/07/16 18:41:45 | 文字数:636文字 | 閲覧数:111 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

青色の鼓動は僕の中に。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

止まって見ていた信号機
青色になって騒がしく

歩いた先には人だかり
呼吸が辛くなってくる

消えない青色 雲の下
知らない赤色 心の音

もうすぐ渡り切れるんだ

あの横断歩道の向こうへと
行けばそれで終わるかな
それとも倒れてしまうかな

嫌なことは思わないで
考えれば何とかなるって

考えれば考えるほど
知らないものが増えていくんだ

どうしてどうして 僕は
何も出来ないことを詠っているんだ
そんなことなんて既に
分かり切っているのに

貴方の声が助けになる
その時を待つしかないんだ
いつか隣で僕が
笑っていられるように

ある意味煮え切らない
今日この頃は色も付けずに

走ってみた先の彼方は
透明な雲が泳いでいた

僕の思いが確かならば
貴方は涙を流すだろう

もうすぐ手を握れるんだ

あの蜃気楼の向こうへの道のりは
そんなに簡単に行けないけど
またいつか探しに行けるさ

聞いた声は震えていた
思い違いも程々にするよ

歩けば歩くほど
青色の鼓動が脈を打つんだ

気付いて そうさ僕は
何か出来そうなことを感じているんだ

今を待っている今なんて
分かり切っているのに

貴方の体温が花となる
その時を待つしかないんだ
いつかそれが貴方に届きますように

時と共に変わっていく鼓動
風に吹かれた揺らいだ心
この感情の下で隠れているよ

そんなこと二度と思わないように
またこの思いを裏側にしまうんだ
情が壊れそうになったとしても
貴方に花を手向けるんだ

歌詞を書いている方、曲を作っている方の出会いの場になればと作りました!!
歌詞を書きたいけど初心者でコラボする方が見つからない、曲に歌詞を書いて欲しい等コラボ相手を見つけましょう。

参加者様は是非活用してください。
※参加して書き込みして直ぐ抜けてしまう方が多いです。音楽コミュなので小説などの掲載は禁止です見つけ次第削除またはコミュ追放します。マナーは守りましょう。
投稿は自由なので是非投稿してください。

圧倒的に作詞希望の方が多めなので作曲者さんも是非ご参加ください(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP