君たちは、実に…#2

投稿日:2012/04/25 22:58:40 | 文字数:1,429文字 | 閲覧数:166 | カテゴリ:小説

ライセンス:

なんで他の作品だけ…

なんで初音ミクや鏡音リンだけ…

そんな状態におちていく三人


はたしてこの後、どうなるのか!
私も知らない←全ての元凶w

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


#2「君たちは、実にずるいなぁ」



ここはしるる宅…

三人の人物がリビングに集まった


「こんにちわ~!重音テトです!」

「みなさん、お久しぶりです。欲音ルコです!」





「あんたたち……なにやってんの?」


挨拶する2人に対して、一人の少女が冷ややかな深紅の目で言った


「え?何って、いつもの挨拶を…」






「いや…てか、それ…前回やったじゃん…」

「あ!」

「いやいや!「あ!」じゃないわよ!だいたい、なんでナレーションも同じなのよ!」


テイのツッコミは私に牙をむいた


「こらこらこら!ナレーションが意志をもつんじゃない!」

『だって~、いつもいつもナレーションって飽きるし……たまに楽したくなるもん』

「普通にしゃべるなぁ~!」


テイがうるさい


「…あんた、それも筒抜けなの知ってる?」


はっ!∑(・A・)!

私にプライバシーというものはないのかー!!


「ナレーションごときがうるさい!!さっさと仕事しなさい!」


はい……(>_<。)









「やっぱり…これ…続くんですね」


ルコがため息交じりでそういった

どうやら、面倒くさいようだ


「うん……現にこうやって続いてるしね」


テトが苦笑いをしている


「てか、前回のしるるのコメント見た?」

「あ、見た!【この先、どんなお話になっていくか、さっぱりですが…】って!」

「そうそう!あの馬鹿…完全な見切り発車よ…」


テイがやれやれと首を振った


「あ、でも…マスターは今までも見切り発車で完結させてきたじゃないですか!」


ルコが呆れる2人に向かっていった


「……いや…今回は本当に何も考えてないと思う…」


テトが冷たい目でそういった


「ど、どうしてですか?」


ルコは、なんとなーくわかってはいたが、一応聞いてみる


「いや…今、まさに、ここに展開されている内容が……中身が無いから…」

「あ…やっぱりそうですか?」


ルコが思った通りだった


「まったく……しるるって、いつもいつも、【私たちには】丸投げするのよね…」

「うん……【私たち】だけ…」

「え?どういうことです?」


テイとテトの言っている意味をよく理解できないルコ


「いままでをよく振り返ってみなさいよ……」

「しるるの最初の作品…『みんなでボーカロイド観察』。あれ、最初は見切り発車だったけど、最終回や過去編の一部はあらかじめ決めてたみたいじゃない?」

「あ~…そうなんですか…」


ルコはその作品をよく見ていない


「三作目の「初音ミクという名のソフトウェア」も、最後につなげるために書いたって言ってたし、二作目の「笑顔の理由」なんて、二年前だけど、がっちりと考えて書いたやつみたいじゃない?」

「あ、それはみました!」


テイの言葉から、心当たりが徐々に浮かび上がってくる


「で、でも、僕たちだけ丸投げされてるなんて……ほら!四作目の『まるちえんでぃんぐ』はノープランだったはずです!」

「あれこそ、考えたやつよ…じゃなきゃ、あんなにたくさんのエンディングつくれないでしょ?まぁ、あまり上手くいかなかったみたいだけど…」

「……」


テイの言葉に何も返せなくなったルコ




「はぁ……私たちって……なんなのかな…」


その後、三人はひどく落ち込んだという…

プロフィールを確認してもらえると嬉しいですw ね?w (15年9月9日更新)          

・私の作品はブックマークにまとめてありますので、是非ご利用くださいww

・私は主に物書きですww イラストやトークは飽きるの防止ですねww

・フォローしてくれたら、当然フォロー返しますw

・難しくない作品を目指してます!みんなに気軽に読んでもらえるようにがんばりますww

・かなりレヴェル低い内容で申し訳ないです…

・「お友達になってもいいよ」もしくは、「危なっかしいから、保護してやるよ」という方が、万が一でもいらっしゃったら、気軽に話しかけてくださいwww

>>>
現在執筆中

マイページにて
・新作 予定

コラボ【かなりあ荘】にて
・なし

以上

アイコンは私の嫁イズミさんに描いてもらいました♡


ついったー、はじめました(使いこなせてません
@shiruru_pia
>>>


【しるるの一言】

つかさくんが可愛くて仕方ない今日この頃
http://piapro.jp/tsukasa1124

イズミさんは私の嫁、可愛いんだよ
http://piapro.jp/yuuka2408

二人が私の癒し(/・ω・)/

もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    おぉ…

    昔(?)に投稿してるヤツについて、
    これを呼んで初めて知りましたよ><←

    なんかちょっと(?)グダグダしてる感じで
    読んでてとってもおもしろいww

    2012/04/28 16:44:41 From  亜梨亜

  • userIcon

    メッセージのお返し

    昔のに絡めた甲斐がありましたねww

    とってもですって!ww
    それはそれは……うれしいですwww←

    2012/04/28 20:50:04 しるる

  • userIcon

    ご意見・感想

    しるるさん、うp待ってました!
    早くも第2話、しかし相変わらずのメタ発言が飛びまくりのフリーダムさですねw

    挨拶でテンションが高いテトさんとルコさんをよそに、テイ様は冷静でいらっしゃるとは流石!
    でもオチで結局ww

    このシリーズの先行きが見えない感がすげぇ楽しみです!←
    個人的にはまさかの10話以上まで見たいですねwww

    次回も楽しみにしてます!3話のうp待ってますね~!

    2012/04/27 07:07:42 From  オレアリア

  • userIcon

    メッセージのお返し

    まっててくれたんですか!?w
    すごくうれしいですwはしゃぎますww

    なんかテイがツッコミ担当になってますけど…
    予定では、こんなはずじゃww

    10話ですか?ww
    まぁ、終わりがみえてないので、だらだらやっていきますww

    はい!がんばりますw

    2012/04/27 20:03:51 しるる

  • userIcon

    ご意見・感想

    ナレーション不憫…もっと頑張れ―!!たまには抵抗したっていいんだよ!!
    我が家のナレーションは実は「あいつ」がやってるから毎日演り終わったあと文句言いにくr
    ????『舞台裏出すなー!!』
    うわ危ない!!ww

    グダグダグダ…wwwいやいや、今まで頑張ってたからいいんじゃない?テトとテイなんかテキスト初登場の扱い酷すぎたんだから、多少ぐだぐだなほうが良しwww

    テトおお!!君には「嘘から生まれた歌姫」という立派な設定があるじゃないか!!君だけでも胸をはr
    テイ&ルコ『…私らは!?』
    ごめんなさいごめんなさいごめんなさいでゲソ!!

    2012/04/26 19:43:03 From  Turndog~ターンドッグ~

  • userIcon

    メッセージのお返し

    我が家のナレーションは誰がやってるんでしょうねww
    デフォ子かな?www←この辺も作者が理解してないw

    『みんなでボーカロイド観察』のときのテトとテイは、ここのテト達じゃないですw
    作品ごとに別の人格ですww 私の作品は、みんなが演じてるわけでもないんですねww

    設定に関しては、そのうち、個々にみていきたいと思ってますww

    2012/04/26 23:29:11 しるる

▲TOP