爛々音頭(仮)【曲募集中】

投稿日:2021/09/03 11:48:24 | 文字数:775文字 | 閲覧数:117 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

曲募集中の歌詞です。

楽しく楽しく爛々と!音頭で楽しみましょう。
賑やかにいつまでも歌い踊っていたいような気持ちで考えました。

タイトルは仮称です。
編曲の際の歌詞改変、調整は問題ありません。
また、対応も可能です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1
今 どこから鳴るのか
笛の音に歌い踊れば
心はいつでも 日本晴れ
金魚の帯が 揺れている

B1
待ってくりゃれと手を伸ばし
つなぎあわせて花が咲く

サビ1
祭囃子もう  すぐそこに
浮かれ 宵 限りもなく

A2
いざ 誘われ提灯
鈴の音に笑みがからころ
愉しみ遊ばせ 夜もすがら
足も早々(はやばや) 逸りだす

B2
ここまでおいでと手招き
紅さす頬に見惚れてる

サビ2
打ち上げ花火の 彩りに
灯る 空 果てしもなく

A3
皆(みな) 時さえ忘れて
天の音につられ来たれば
宴の真ん中 酔いしれて
花のかんざし 舞いあがる

B3
千紫万紅いりみだれ
夢見心地万々歳

サビ3
極楽浄土に 響かせて
高らかに 踊り明かす

——ひらがな——

A1
2 8 12 8/5 7/5
いまどこからなるのか
ふえのねにうたいおどれば
こころわいつでもにほんばれ
きんぎょのおびがゆれている

B1
12 12
まってくりゃれとておのばし
つなぎあわせてはながさく

サビ1
8/5 3/2/6
まつりばやしもおすぐそこに
うかれよいかぎりもなく

A2
2 8 12 8/5 7/5
いざさそわれちょおちん
すずのねにえみがからころ
たのしみあそばせよもすがら
あしもはやばやはやりだす

B2
12 12
ここまでおいでとてまねき
べにさすほほにみとれてる

サビ2
8/5 3/2/6
うちあげはなびのいろどりに
ともるそらはてしもなく

A3
2 8 12 8/5 7/5
みなときさえわすれて
てんのねにつられきたれば
うたげのまんなかよいしれて
はなのかんざしまいあがる

B3
12 12
せんしばんこおいりみだれ
ゆめみごこちばんばんざい

サビ3
8/5 3/2/6
ごくらくじょおどにひびかせて
たからかにおどりあかす

(cataclecoで「かたくりこ」と読みます。)
テキスト分野(作詞)に興味があり登録させていただきました。
歌詞を投稿しています。
応募用以外は曲募集中です。
曲先、詞先どちらも可能です。
よろしくお願いいたします。

(別場所では短歌や短編小説創作をしています。)
(Twitter登録してみましたが、まだ不慣れなので慣れそうでしたら後日活用していきたいと思います。)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP