cm

投稿日:2013/06/13 15:44:19 | 文字数:550文字 | 閲覧数:92 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

背が高い女の子の気持ちを歌った歌ってあんまりありませんよね。
ちっちゃい子っていいな。それだけで可愛いもの。みたいな気持ちを歌詞にしました。
できてないとか言わないでください。
字余り字足らずごめんなさい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

背伸びしなくても 目線が合うんだ
触れ合った肩はどっちのが上?
「可愛くないよな」「うるさいちび!バカ!」
つきたくないよ 悪態

寝ぼけた頭に ぶつかるつり革
俯いた顔と大きい猫背
目立たないように 目立ちたくないの
だからあたしいつもスニーカー

好きになったんだ 独り占めさせて
キャラじゃないの わかってる だけど
言えたらいいのに 言える訳ないよ
スニーカーと意地が邪魔をする

隠れてる?ほらゆらゆら揺れるスカートに
浮かぶのは白い肌を染めてく赤
見蕩れてる?ほらくらくらしてる君の目に
映るのはヒール履いても小さなあの子

なんで?こんなにも大きくなったんだろう
身体ばかりで 気も度胸も小さい
君を見つめて 胸が痛い世界に
ほんの少し慣れてきたんだよ ねえわかるでしょ?

しゃがんでみても 目線はおんなじ
ぶつかった腕はどっちのが上?
「お前は気が楽」「一緒でよかった」
それはあたしずっと友達で?

隠せない もういらいらしてる表情に
落ちるのは黒い生地を濡らしてく青
見たくない ほらふらふらしてる君の目に
映るのは腕に収まっちゃう華奢なあの子

やだ!君の頭に手が届いたって
すぐ近くの心には届かないよ
君を見上げて首が痛い世界が
ほんの少し羨ましいんだ ねえわかるでしょ?

もそもそ詩を書いてたりします。
音感皆無なので素敵な曲に詩をのせていきたいです。
語彙力が来い。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP